« 涼しげな植物 | トップページ | 妙高高原の散策旅 »

鳥山で好漁

釣れないのが続き5~6日は釣りを休もうと思っていたのだが、昨日のけん坊さんのコメントを読みじっとしてる事が出来なくなった。Imgp4341
5時15分既に浜には多くの釣り人がいます。

今日は沖へ行こうと水深40mを目指して漕ぎました。Imgp4342
しかし漁探に反応は無く、あちらこちらと漕ぎまわるが魚の姿は無い。1時間ほどで嫌気がしてきたので気分転換に白灯台堤防へ移動する。ムツ、小サバ、イワシとチビはそれなりに釣れるが、アジ、カマスは音沙汰なしだ。Imgp4344
7時前突然目の先に「地球」が現れましたが、近いので凄い迫力です。Imgp4349
今日はこれを見ただけでも収穫だと思いながら、地球の行く先を見ると鳥山らしき影が見えます。ハイスピードのシラス船団が過ぎてから200m以上は先と思われる鳥山に向かって漕ぎました。以前もこんなことは有ったのだが、近付くと消えたので今日はそのままでいておくれ!と念じながらのパドリングだ。Imgp4355
ラッキー!近付いても鳥たちの大騒ぎは消えません。ジグを投下すると直ぐに当たりですが、サバにしては引きが変だ?と思いながらタモに取り込む。Imgp4358
40cm級のマルソーダでした。Imgp4361
次からは大サバが入れ食いとなり忙しい。Imgp4360
魚探にはこんな反応が出ています。Imgp4364
珍しや!サバとシイラの2連掛けも有りました。Imgp4365余裕たっぷりで水面のサバも写してみましたが、この後また暴れてドラグを引き出されました。Imgp4359

いつの間にか二人乗りの釣り船が来てますが、やはり大サバを釣ってます。やがてクーラーボックスが満杯になり、8時15分には沖上がりとした。Imgp4366
浜を離れたのが5:35で戻ったのは8:30ですが、短時間で効率良い釣りが出来ました。これもコメントをくれた 
けん坊さんのお陰ですね。Imgp4367真崎の一角にはかなり前から、大型のキャンピングカー集団が滞在中です。小型の車の表示を見るとキリスト教団の普及活動をしてるのかなと思えました。サバは海で内臓は始末してきたので、家での捌きは少しは楽です。Imgp4368
左の半身はトロサバでこれは刺身で食べます。しかし20尾近く釣った中でトロサバは3尾だけでしたが、どうしてこのような違いが出来るのだろうかと不思議です。釣果の半分以上はおすそ分けしましたが、家の分も十分にあります。刺身、しめ鯖、煮つけ、西京漬け用とバラエティーに富んだ食材が出来ました。食べて美味しく家計も助かると妻も笑顔です。

|

« 涼しげな植物 | トップページ | 妙高高原の散策旅 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

好漁だった様で、ひと安心しました。日によって青物の居場所も様変わりしてそうですが、流石ですね。
魚探の反応も、まさにそんな感じです。
やはり、他の釣り場で釣っても、傾向として、40m以深位のタナで釣れてきます。
しばらくサバ祭りは続きそうですね。

投稿: けん坊 | 2013年8月 1日 (木) 22時59分

昨日は風、波があったので今朝行きました。
今朝も波ッ気があったので30メートルあたりでやりました。表層でワカナゴ、深いところでサバでした。

投稿: tencho | 2013年8月 3日 (土) 16時26分

tenさん釣れて良かったね。いよいよ青物のシーズン入りでしょうか?

投稿: pu-63 | 2013年8月 4日 (日) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/57906519

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥山で好漁:

« 涼しげな植物 | トップページ | 妙高高原の散策旅 »