« 海水浴 | トップページ | 清楚な花 »

地球と太陽

さすがに日本国中が盆休みです。Imgp4512早朝の5時20分なのに駐車場は車で埋まり、海岸には竿の砲列と賑やかなこと。Imgp4513

5:45近くは陸ッパリの邪魔になるので沖合へ行くことにします。Imgp4516
まさに「地球の上に朝が来る!」のが見られました。「地球は帰港ですが、1日の出港もカヤックから見ています。その時は鳥山にサバが大騒ぎで釣れ過ぎたのですが、今日はどうでしょうか。漁探反応なしで竿にも反応なしで、随分と沖まで行きました。前回は泳ぎが見えたシイラはどうか?と水中を観察するとこんな物が見えました。Imgp4519
笠のサイズは20cmくらいか、いかにも毒が有りそうですので触れるのは厳禁だ。深場では底も狙ったがこちらも空振りで8時には飽きてきました。今日はこれまで帰ろうと岸へ向かって漕いでいると、3mほど出して流していたジグの竿がいきなり弓なりとなる。急いで竿を手にとってリールを巻くと、すぐに見えたのは50cm近いシイラです。そのままごぼう抜きにと思った瞬間、大きくジャンプしながらひねりを加える姿はまるで体操の技のようだ。針はあっけなく外されて逃げられたが、敵ながらアッパレと思い悔しさは有りません。
帰宅は9時前で魚の処理も無いので、溜まった家のお仕事を片付けました。

|

« 海水浴 | トップページ | 清楚な花 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

近くのゴムボの方は同じようにしゃくってサバを釣りあげてましたのでなぜこちらにかからなかったのかわかりません。まあ数は少ないですがね。
シイラのファイトはスリリングですよね。

投稿: tencho | 2013年8月15日 (木) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/57995243

この記事へのトラックバック一覧です: 地球と太陽:

« 海水浴 | トップページ | 清楚な花 »