« 妙高高原の散策旅 | トップページ | 新兵器で釣れました! »

真崎沖でナブラを追う

6:50、離岸堤前からスタートです。Imgp4378
Kさんは既に沖へ向かって漕いでいる。

Kさんは息子さんと来てますが、ジュニアの方は遅れています。Imgp4379
僕はシラス船団が過ぎるまで堤防回りのアジを釣ろうと漁探見ながら漕ぎますが、魚影はまるでなし。やがてKさんがTELでナブラが出ていると知らせてくれたので東へ移動する。(こんな時にケータイは便利だ)Imgp4381
4~5cmのカタクチイワシが群れているのでタモで掬いました。Imgp4388
サバがいるのになかなか喰わないのはイワシが多すぎるのか?それでもサバが一匹は釣れたので一安心し、続いて型の良いワカナゴが釣れる。Imgp4389

これは引きが強くてやりとりを楽しめました。沖へ移動して底を狙うと自己記録となる良型ホウボウだ。Imgp4392
続いて期待しながら上げると大きなエソだったので、竿を緩めてオートリリースする。Imgp4393直ぐ近くにお客3人乗った釣り船ですが、同じようにサバが釣れているようだ。


その後もサバ、ワカナゴを追加し、もう十分と9時に沖上がりしました。
釣果はサバ4尾、ワカナゴ2尾、ソーダ2尾、ホウボウ2尾と十分です。
アジの代用としてワカナゴを刺身とナメロウに作ったが、なかなか美味しかったです。

|

« 妙高高原の散策旅 | トップページ | 新兵器で釣れました! »

釣り」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様
あの型ならイナダですよ。
知らぬ間に東へ流されましたが、かなり忙しかったです。
目が悪いので断言できませんがサワラかと思いますが飛び跳ねてました。型いいです。
サバも大きかったですよ。
ホウボウはどうやって釣りますか?

投稿: tencho | 2013年8月 5日 (月) 18時44分

おはようございます。
ホウボウですが、水深40~50mで100gのスロージグを底まで落とした後でシャクリを繰り返していたら食いつきました。

投稿: pu-63 | 2013年8月 6日 (火) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/57932804

この記事へのトラックバック一覧です: 真崎沖でナブラを追う:

« 妙高高原の散策旅 | トップページ | 新兵器で釣れました! »