« カマスは当たり年か? | トップページ | 晴釣雨作 »

アジとイワシと飛び魚だ

明日からはしばらく雨降りのようなので今日行くしかないだろうと思いながら三保へ走る。普通に朝飯を食べてから出かけたので真崎海岸へ着いたのは9時前です。Imgp3881
沖にはミニボート釣師が大サバを狙っているようなので、近くへ行ってみることにしました。

ジグサビキを引きながら漕ぎますが、魚探にも竿先にも魚の反応は有りません。Imgp3882
9時半近付いて様子を聞くとサバはいないようだなとのことでした。それでも30分位は粘って見ようとあちらこちらとうろつきますが、たまに釣れるのは表層のイワシとチビサバだけだ。諦めて他へ行こうと漕いでいると魚探に良い反応が出てきました。Imgp3883
これはアジだろうと仕掛けを落とせば底近くでブルブルとの当たり。慎重に竿を上げると予想通りのアジだったので顔がほころんだ。Imgp3884
カヤックは風に流されるので一度釣ると場所が変わり、またもとへ漕いで仕掛けを落とす。という忙しい釣だったが、ほとんど空振り無くアジは釣れるのでとても楽しい。22cm前後の良型の引きも楽しんだし、おまけに25cmの飛び魚も釣った。まだまだ釣れるが今日はこのくらいで十分と10時半に沖上がりとしました。Imgp3885
浜では長い間放置されていた漂着ごみの片付け作業が行われている。これはきっと三保松原の世界遺産登録で行政がやる気になったのだろうと思いました。Imgp3886
釣果は短時間の割には成績が良く、特に良型アジが4尾も釣れたのは予想外でした。Imgp3890
刺身で美味いウルメイワシもある。Imgp3891
チビアジも30尾位ありました。Imgp3892
夕食はアジとイワシの海鮮丼にしてみます。

|

« カマスは当たり年か? | トップページ | 晴釣雨作 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/57717198

この記事へのトラックバック一覧です: アジとイワシと飛び魚だ:

« カマスは当たり年か? | トップページ | 晴釣雨作 »