« 花菖蒲が満開です | トップページ | 梅酒が出来た »

興津でキスのちアジ、イサキ

キスの天ぷらが恋しくて興津へ出かけました。釣り具屋にいつものアカイソメが無いので今日はアオイソメの餌で良しとする。Imgp3728_2
支度を整えて川から海へ向かったのは7時半です。

2度ほど底をズリズリしたが下りることなく海へ出られたので楽でした。Imgp3729_2
波は静かでここではお決まりの潮をかぶることも無かったです。沖合の水深8mで仕掛けを降ろすが、間もなくブルブルという当たりで上がったのは13cmほどと小さいがキスでした。Imgp3731_2
たまにダブル掛けも有るので魚影は濃くなっているのだろう。強い引きに期待してあげると小さなホウボウです。Imgp3733_2
これはそっと海へ返すが、時間をおいて又似たサイズのホウボウが釣れました。やがて漁探に映ったのは底近くをゾロゾロと動く魚の群れ。Imgp3734_2
何だろうと思っていたが、直ぐに疑問は解消しました。Imgp3735_2
周辺を徘徊していたシラス船がスピーカーで「網を掛けるので移動してください」といいました。正体はシラスだったのです。仕方ないので河口の東へ場所を移りますが、ここでもキスは良く釣れました。10時餌切れとなりキス狙いは終了です。でも此処からはサッタが近いのでアジを狙って見ることにしました。興津川沖はキスとアジのリレー釣りが出来るお気に入りの場所なのだ。10時45分岩礁の上に着くと魚探の反応は凄いですが、ほとんどは雑魚でしょう。Imgp3738_2
試しに仕掛けを落とせば、針の数だけネンブツダイが掛かってくる。Imgp3739_2


場所を調整して異なる魚影を探して狙えばアジ、イサキも良く釣れます。11時15分強烈な引きでいきなり根に潜られて万事休す。これを塩に風も強くなりそうなので竿を納めました。Imgp3740_2
キスは12~15cmが32尾と型は不満ながら数は満足。Imgp3741_2
マメアジ、イサキは短時間ながら40尾位とこれも上々だ。Imgp3742_2
我が家定番のアジ、イサキの刺身は美味しいです。Imgp3743_2
久しぶりにキスのテンプラと骨せんべいだが、これも美味かった!!


|

« 花菖蒲が満開です | トップページ | 梅酒が出来た »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/57535799

この記事へのトラックバック一覧です: 興津でキスのちアジ、イサキ:

« 花菖蒲が満開です | トップページ | 梅酒が出来た »