« 奥飛騨の旅 | トップページ | 花盛り »

その後のヤマガラ

ヤマガラはそう遠くないところで子育て中の様子。というのは今でもたまに餌台に来てヒマワリの種とピーナッツを食べるのだ。S0962155
こいつはピーナッツが好みのようで、デッキの手すりへ一旦停まりましたが次の瞬間には直ぐに皿のピーナッツを咥えました。

S0972156
咥えた姿を撮ろうとしたのだが、止まることなく飛び立ってしまった。ピーナッツを

雛の所へ持って行くのでしょう。S0982157
相方は木の枝に止まりヒマワリの種をじっくりと食べています。シジュウカラの場合には雛が巣立って引っ越すともう姿を見せることは無かったので、同じような小鳥でも大分習性が違うようです。
それにしても親ヤマガラの姿にはやつれが目立ちます。子育てに全力で取り組んでいるのでしょう。

|

« 奥飛騨の旅 | トップページ | 花盛り »

庭の四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/57404495

この記事へのトラックバック一覧です: その後のヤマガラ:

« 奥飛騨の旅 | トップページ | 花盛り »