« ヤマガラの子育て(午後) | トップページ | 花とヤマガラ »

富士川クラフトパーク

GWは我が家には無関係だが、何となく出かけないといけないかな?との気分で新緑を愛でようと出発しました。P5031152
身延の富士川クラフトパークは特別なイベントが有るようで凄い人出です。

P5031133
警察も協力してるのは珍しいが、当地では暇なんでしょうか。カヤック体験の池は順番待ちもあるようです。
P5031137
体験者の3%でも趣味にしてもらえればカヤック人口も増えるでしょうが、ほとんどは今日だけで終わる事でしょう。露店で買ったコロッケと焼きそばでお腹を満たした後は場内を歩きました。P5031134
どちらを見ても若い緑が目に優しく気分が落ち着きます。P5031142
ちょっと外れると人影も無し、こんなところでのんびり昼寝も良さそうだ。P5031150
茅葺の建物は元禄の農家を移築したものですが、元は南部町に建てられていたそうです。きょうは次の目的もあるので、全体の半分も見ないで此処を後にしました。R52を更に北上して中富「和紙の里」を目指しますが、途中30分ほど予想外の渋滞にはまりました。こんなことは遥か昔のスキーバブルのころ以来でしたね。それでも年の功でイライラすることも無く到着し、妻の買い物に付き合いました。時刻は早かったが遅くなれば込むだろうと、此処で帰ることにしてきた道を戻ります。身延「ゆばの里」に寄りましたが、ここも初めて経験するような混雑です。さすがは大連休と思いました。しかし国民の多くがアベノミクス?に浮かれているような気がしないでもありません。

|

« ヤマガラの子育て(午後) | トップページ | 花とヤマガラ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/57303092

この記事へのトラックバック一覧です: 富士川クラフトパーク:

« ヤマガラの子育て(午後) | トップページ | 花とヤマガラ »