« サバは空振り | トップページ | 横浜の港は大賑わい »

初めての大相撲

25日は娘夫婦のお招きで相撲見物に行ってきました。既に14日目と決めて有ったのだが、白鵬と稀勢の里の全勝対決になり最高の組み合わせが見られることになりました。お昼は相撲関係の店でちゃんこ鍋を食べましたが、この時点から気分は盛り上がります。Imgp3565
13時前に国技館へ到着しますが、人の数は多くて熱気が有り相撲人気の回復を感じました。

Imgp3566
席は2階の最前列で非常に見やすいので、予約してくれた娘たちに感謝です。テレビ観戦で見るのは5時過ぎからですが、ライブは面白いので幕下以前の取り組みから見てました。Imgp3568
10両にいる郷土力士は二人共に黒星でちょっとガッカリする。Imgp3575
幕内になると体も大きくなり勝負の見ごたえもあります。好きな力士には大声でしこ名を叫んだが、大きな声を出したのは久しぶりで気持ち良かった。Imgp3580白鵬-稀勢の里ではもちろん大関を応援して大声で名を叫びました。


Imgp3597熱戦でしたが、結果は横綱の勝ちで期待した座布団飛行は見られなかった。Imgp3598

しっかりと弓取り式まで見ましたが、ビールも酒も飲みながらの見物はとても楽しめました。
野球やサッカーは勝負に時間が掛かり過ぎるので真剣に見てられませんが、相撲は瞬間の勝負なのが良いですね。


|

« サバは空振り | トップページ | 横浜の港は大賑わい »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/57468428

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての大相撲:

« サバは空振り | トップページ | 横浜の港は大賑わい »