« 初漕ぎは潮干狩り | トップページ | チューリップが咲いた »

肴とお茶受け

14日には良いマグロのアラが有ったので燻製にすることにした。昨日は調味液に漬けこんでから一晩干して準備は完了。15日の朝天気は良いが杉花粉は少ない感じなので庭を見ながらウッドデッキで作業することにした。P3160871
桜のチップで燻す事6分ほどだが、途中で一度裏返す。一度に全部は無理なので3回に分けての作業だが上々に仕上がりました。

庭のキンカンが豊作なので収穫したところ1.2kgもありました。妻の希望で時間が有る僕に加工の指令が下ったので昨日は砂糖煮にすることにする。Imgp3208
前日に自己流で種を抜き水にさらした実を2回茹でて柔らかくしてから砂糖を加えて煮込みます。Imgp3211
焦げ付かないように気を使うのはジャム作りとほぼ同じだ。Imgp3212
透明感のある奇麗な色で仕上がり、大きな瓶に2本できました。

|

« 初漕ぎは潮干狩り | トップページ | チューリップが咲いた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/56987603

この記事へのトラックバック一覧です: 肴とお茶受け:

« 初漕ぎは潮干狩り | トップページ | チューリップが咲いた »