« おのぼりさん?ツアー | トップページ | 花とチョウ(鳥) »

ヤマガラの巣作り

庭の餌台には色んな鳥が来るが、シジュウカラについては子育てを期待して毎年ケヤキに巣箱をかけている。ところが昨年はヤマガラも良く来て、それを嫌ったのかシジュウカラは巣箱を使わなかった。ことしもダメか?と諦めていたのだが、突然今朝からヤマガラが苔を運ぶようになりました。P3270910


あまりにも咥える苔が多いので穴の入口にひっかり、中へ運ぶのに苦労しています。P3270911
何度も突撃するうちにやっと入る事が出来たので見守る僕もほっとしました。P3270914
しばらくすると穴から顔を出して警戒しながら飛びだして、また苔を採りに行くのを繰り返します。
こちらはオスだと思うのだがメタボ?なので巣箱に入る事が出来ず、穴を突いて広げようとしています。P3270916
家の中でもコツコツと音が聞こえるほどですが思うようにはならないようすだ。困ったことに無理やり突っ込んだ頭が抜けなくなりジタバタしているところに苔を咥えたメスがきました。メスは待ち切れずにオスの下から無理に入ろうとするが、当然ながら入れずに困ってました。P3270923
どうなるかな?と心配しながら見ていると数十秒後にやっとオスが巣箱から抜けました。メスは直ぐに巣箱へ入りましたが、オスは放心した様子で長い時間休んでいる。シジュウカラの場合はメスとオスは協力して雛を育てるのでヤマガラも普通はそうだろうと思います。オスが巣箱へいつまでも入れないと今後の進展が心配だ。今から巣箱に手を出すわけにもいかないから見守るしかないだろうが、次のシーズンには入り口をもう少し広げて、初めからヤマガラ用にしてやろうと思っている。

|

« おのぼりさん?ツアー | トップページ | 花とチョウ(鳥) »

庭の四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/57045938

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマガラの巣作り:

« おのぼりさん?ツアー | トップページ | 花とチョウ(鳥) »