« 酒と蕎麦打ちbottle | トップページ | 梅2輪 2輪ほどの暖かさ »

早春の味は(ふきのとう)

庭のフキノトウにしばらく前から気付いていたが、やっと食べごろになったので収穫しました。P2040626
サイズも上等、妻に天ぷらにしてもらおう。

庭では初めてとなる見かけない鳥がきてヤブランの実をついばんでいる。デジカメを用意する間に飛び立ったが裏のフェンスに停まってくれた。P2030612
先日用宗の堤防で見た鳥と同じで「イソヒヨドリのメス」でした。草の実を食べるとは予想外でした。一番良く見るのはメジロです。P2030618
梅に鶯ならぬ、梅にメジロですが寒さで梅の開花は遅れています。P2040621
仕方なく鉢植えの椿の花に止まり、蜜を吸ってました。P1290598
シジュウカラはペアで来ますが、巣箱を使ってくれるのを期待してます。P2040623_2

ヤマガラが目の前でヒマワリの種を食べてますが、上手に足で押えながら器用に食べます。

|

« 酒と蕎麦打ちbottle | トップページ | 梅2輪 2輪ほどの暖かさ »

庭の四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/56694951

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の味は(ふきのとう):

« 酒と蕎麦打ちbottle | トップページ | 梅2輪 2輪ほどの暖かさ »