« 何とか完了、確定申告 | トップページ | 花粉症 »

富士山スカイラインで遊ぶ

昨日の雨は富士山では雪のはずでかなり積もっただろうと、XCスキーとスノーシューの用意をして家を出たのは8時50分です。P2200710
走行中の富士市から見える姿、遊ぶ場所は雲の中だが見えてる限りでは雪は増えてるので雪不足の心配はなさそうだ。

標高1200mを越えると奇麗な雪景色となる。P2200715
前方を走る車に着かず離れず慎重に走ります。P2200716
10時半スカイライン前のゲート部に到着。前を走っていた車の人は、初めてスノーシューを履いて雪景色の写真を撮りに来たとのことでした。P2200716_2
凍結防止剤を散布するお仕事中の車が通過しました。P2200717
雪はたっぷりなのでXCスキーを履いて10時40分に歩き始めます。P2200718
ブロックの上には新雪が20cm位は積もっているようで思わず顔がほころびました。P2200721
鹿の足跡を見ながらゆっくりとスキーを進めますが、ずーっと続く上り坂は70歳にはこたえますね。P2200722先行していた人は600m位で引き返してきました。P2200723
彼もブログを書いてるとのことでお互い写真を撮りかわし、しばし言葉を交わしてからお別れしました。しばらく進むと後方で、バウ、、、、、、バウとの鳴き声が聞こえる。アメリカ帰りの犬の散歩か??と思いながら振り返ると鹿が一頭僕を見ていました。P2200726
仲間に危険を知らせる鳴き声だったようですが、このところハンターに追い回されているので警戒心が強いようだ。P2200736雪に残る動物の足形を観察しながら歩くのも楽しいものです。鹿、タヌキ?、テン?、鳥などの痕跡を確認しながらゆっくりと歩きます。P2200740
原付のご当地№見たいな標識ですね。年のせいか?登りはきつくて休み休み歩きますが、頑張ってればいずれは近付く。P2200744
13時、とうとう目的の「高鉢P」に着きました。P2200749
いつもは使うテーブルと椅子は厚い雪をかぶってるので、トイレの軒下でランチとします。P2200751
厚い氷の上ですがマットが有るのでお尻は冷たく有りません。カップメンはこういう時には便利で良い食材ですね。P2200747
ふと横を見れば野ネズミらしき足跡が有りました。あまりの寒さに閉口して食べ終わった後は直ぐに帰ることにしました。13時30分スタートしますが下り坂はそこそこ滑るので楽チンだ。鹿の姿を3度ほど見かけたが、いずれもカメラを向ける前に逃げられました。P2200756
帰りはわずかに30分で到着ですが、ちょうど除雪の車がUターンして御殿場方面へ行くところです。例によって帰路は「天母の湯」に寄り疲れを癒してから帰りました。それにしてもこんな好条件の富士山で遊ぶ人に出会ったのは二組だけとは、もったいないですな。


|

« 何とか完了、確定申告 | トップページ | 花粉症 »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/56807501

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山スカイラインで遊ぶ:

« 何とか完了、確定申告 | トップページ | 花粉症 »