« 96時間 リベンジ | トップページ | 重力おもちゃ Ⅱ. »

34kmのサイクリング

穏やかな天気なので午後は用宗までチャリで走ろうと思い立った。10年物の愛車はJIJIチャリだが今のところは故障も無く調子は良いのでまだ乗り続けるつもりだ。P1200510
走る事13kmで南安倍川橋だが、下りの歩道は改修されてガードレールも付いて安心して走れるようになっています。(昨年は自転車が車道へ転落しての死亡事故が有った)

ちょっと向かい風のせいもあり17km先の用宗港に着いたのは75分かかりちょっと疲れましたね。好天のせいか堤防の上には沢山の釣人がいます。P1200515
この写真に小鳥が映ってますが、人を恐れずあちらこちらと歩きまわるのには驚きました。P1200519
P1200517常連の釣人に聞くと、この鳥も常連で時々餌をねだりに来るとのことです。(ヒヨドリとはちょっと違うなと思い帰ってから調べると、イソヒヨドリのメスでした)いじめが無いと野鳥も人を恐れなくなるのですね。こいつが飛び立ってからしばらくすると目の前に大きな鳥が降りたって驚かされる。P1200523
なんと大きなアオサギですが、3m位まで近寄っても警戒する感じも有りません。こいつも釣人に釣った雑魚をもらって病みつきなり、此処へ良く現れるとのことでした。近頃は良く見かけるようになったアオサギですが、10mにも近づいたことはない警戒心の強い鳥です。今日はなれなれしい鳥を2羽見ただけで幸せな気分になりました。P1200525
小学生が3人楽しそうに釣っていましたが、これが彼らの釣果です。やはり冬の魚コハダでした。港の漁師店でお土産を買ってからは帰ることにします。P1200527
大浜公園近くの浜川には多くの水鳥がいますが、カイツブリらしき鳥の潜水が良く見えて楽しめました。高松からは浜でルアーを投げる釣人が見えます。P1200529往きにはいなかったので時合いを見ての出動なのでしょう。P1200530
久能山下には4人目のルアーマンがいましたが様子がおかしいのでチャリを停めて見ていると。P1200531大きなヒラメを釣り上げました!!おめでとうと言いたかったが離れ過ぎています。釣れるとは聞いてましたが自分の目で見たのは初めてでした。僕も釣りは好きですが、根性が無いので確率が悪い魚はまず狙いません。


|

« 96時間 リベンジ | トップページ | 重力おもちゃ Ⅱ. »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/56587920

この記事へのトラックバック一覧です: 34kmのサイクリング:

« 96時間 リベンジ | トップページ | 重力おもちゃ Ⅱ. »