« 沖堤でカワハギ釣り | トップページ | 日本丸の撮影 »

ボーズ逃れの1尾です

9時過ぎ海岸へ着くと海はべた凪です。Imgp2648
これなら沖堤で大丈夫だろうと漕ぎだしました。

航路を横切るコンテナ船を待つ間に南西の風が吹き出しましたが、天気予報のとおりだ。Imgp2650
クロダイの釣り船が3艇波に揺られてます。Imgp2651


その手前に係留して釣り始めましたが揺れがひどくて落ち着かない。Imgp2652
ベラが連続3尾釣れたところでますます波も高くなったので堤防の東へ移動しました。Imgp2655
ここも当たりは多いが釣れるのは雑魚ばかりだ。Imgp2654
カモメとトビの養殖をしているようでした。Imgp2656
この方は鯛狙いですが、セフティフラッグが鯉のぼりなのは面白いです。ここも1時間足らずで諦めて今日は今までは試した事のない場所でカワハギの調査をすることにした。Imgp2662
季節外れのサクラダイです。4回目の場所替えでやっと25.5cmの本命が釣れましたが、Imgp2672


新たな釣り場の発見です。Imgp2673
続いて釣れたのは30cmのタカノハダイ。時刻は2時になったので此処で切り上げました。今日は天気予報を信頼してNK堤防へ行くべきだったとちょっとばかり悔やまれましたが、初めての場所で釣ったので良しとしましょう。Imgp2675
真崎のイチョウ林が見ごろを迎えていたので車を停めてシャッターを切りました。

|

« 沖堤でカワハギ釣り | トップページ | 日本丸の撮影 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/56168555

この記事へのトラックバック一覧です: ボーズ逃れの1尾です:

« 沖堤でカワハギ釣り | トップページ | 日本丸の撮影 »