« 三保観光? | トップページ | 秋のお仕事 »

カワハギは惨敗

じっくりとカワハギ釣りをやろうと出かけました。6時半いつものアトレーおじさんの車が有りますが、どうしたことかミニボートのタチウオ釣りの車は1台も有りません。Imgp2329
7時海へ漕ぎだすと目の前の岩に一羽の鳥、姿良し声良しのイソヒヨドリでしたがさえずりは聞かせてくれません。Imgp2330
アトレーおじさんはケーソンに張り付いて釣りをしてます。今日はカサゴ狙いとのことですが、今の所は雑魚ばかりと云いました。

Imgp2331
いつもの岸壁へ漕ぎながらも景色を眺めて楽しみます。興津港には「地球」が停泊してますが、清水が母港になってるのでしょうか。Imgp2332
富士山には珍しい雲が掛かっていたのでシャッターを切ってみました。7時半、期待しながら仕掛けを降ろしますがカワハギらしき餌取りは無く、たまに雑魚が釣れる程度です。1時間後やっと15cmのカワハギが釣れてヤレヤレと思ったのもつかの間で、作業船が来て移動をお願いされました。Imgp2334
変えた場所では餌も無くならずカモメと遊びます。Imgp2335
その後小さな当たりを感じて合わせるとグーット重い感じの後はカワハギ特有の段引きだ。強烈な引きなのでドラグも使いながらやりとりしたが突然フワッと軽くなって勝負あり。おかしいな?と思いながら仕掛けを見ると真ん中の針がポッキリと折れていました。竿との関係も有るけれど、伸びの無いPEを使ったのも良くなかったのだろう。しかし一番の失敗は太軸の針でないのに喰いついた事です。以前から針が伸びたり折れたりで昨年からはG社の太軸針に決めていたのだが、三つの針の内真ん中だけに在庫消化で細めの針を使っていたのですがもう捨てることにします。その後釣れたのは15cmのカワハギとサンバソウで10時過ぎには諦めました。帰りがけに場所を選んでサビキを落とすと20cmのカマスが8尾釣れてお土産が出来ました。
次のカワハギ釣りにはサオと道糸をどう使おうか?と迷い考え中ですが、こんなところもカワハギ釣りの面白さでしょう。

|

« 三保観光? | トップページ | 秋のお仕事 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/55769938

この記事へのトラックバック一覧です: カワハギは惨敗:

« 三保観光? | トップページ | 秋のお仕事 »