« アジ大漁!の人がいた | トップページ | 天空の植物園 »

安曇野から白馬へ

遅くなったが夏の定番である信州へ妻と行ってきた。19日はまず「国営アルプス安曇野公園」で遊びました。P8190039
大町市の郊外にあり自然環境の良い場所ですが、入口からして感じが良く楽しそうな予感がします。

P8190002
ちょうど昼時なので食事どころに入りましたが、夏休みのファミリーが沢山いました。P8190004
ゆっくりした後はいよいよ場内の散策、空中回廊と名付けられた遊歩道はほとんどが林の中で心地よい空間散歩です。P8190019
木の建物は全てが遊び空間で、網と綱で工夫された遊具では子供たちが飽きることなく遊んでいます。芝生の広場は夏休みの特別な水遊びが用意されていて大人気でした。P8190022これはやってみたかったけど体重制限が60kgとのことで諦めました。P8190025これも楽しそうだ、かなりのスピードで転がりますが子供は目が回らないのかと気になりました。P8190028色々な工作が出来る体験教室もあるので、一日遊べるならやってみたいと思いました。P8190031_2
楽しい乗り物も無料で乗れるので、足が弱い人も園内を巡る事が出来ます。どんな人の構想で作られたのかは分かりませんが、さすがは国営公園というだけあります。自然が好きなら大人も子供も楽しく一日遊べる空間ですね。冬も閉鎖はしないでXCスキーなどの雪遊びもできるというので、季節を変えて来ようかなと思いながら後にしました。予定では、あと2か所ほど寄り道しながら白馬の宿へ向かいます。


|

« アジ大漁!の人がいた | トップページ | 天空の植物園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/55474250

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野から白馬へ:

« アジ大漁!の人がいた | トップページ | 天空の植物園 »