« バイバイ、かんぱち。痛恨の忘れ物 | トップページ | カマスは釣れ過ぎた »

サッタでもカマスでした

たまには場所を変えようと倉沢から出てみました。Imgp2202
5時45分定置網では船上で働く人たちが見えます。その右側にタンデムカヤックが見えますが、名古屋№の車が有ったのでその人たちでしょう。どんな情報で遠くから来たのか気になりましたが、近付く事が無かったので話はできませんでした。

かなりのナブラが出ますが、しばし後で釣れたのは35cmのマルソーダでした。Imgp2211
掛けた時にはカンパチ、ワカナゴ?と思ったが直ぐに横へ横へと走るのでソーダと分かりました。スモークにすると美味しいとも言うので持ち帰ることにします。6時半けたたましいエンジン音に振り返るとシラス船が7艘西へ向かいますが、まるでレースをしているようで見ごたえがありました。Imgp2206
早い者勝ちで場所取りとなるので、競うように馬力を強くしていると聞きます。清水漁協はスタートが7時なので、由比の漁師は早起きが得意なのでしょう。すぐに僕の近くでも網を降ろし始めたので魚探をみるとシラスらしき反応が見えました。Imgp2208
定置網周辺では釣れそうもないので、アジの実績があるサッタ沖へ移動します。Imgp2216
カマスは釣れますがアジはダメですね。たまにしか釣れない雑魚を待つカモメが近くで気長に待っている。Imgp2212
パンをちぎって与えると、無いよりはましかとまずそうに食べてます。Imgp2215
根の上なのでカサゴやハタも釣れましたが、チビなので全てリリースしました。9時半竿を上げましたが、弱いながらも追い風に押されて30分で楽々到着する。きょうは約5kmのパドリングでちょっとした運動になりました。帰路は興津の大沢製麺所でうどん、ラーメン、冷やし中華の麺を買い求める。Imgp2218
釣果は15~27cmのカマス50尾、アジ2尾、マルソーダでした。Imgp2219

|

« バイバイ、かんぱち。痛恨の忘れ物 | トップページ | カマスは釣れ過ぎた »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/55538557

この記事へのトラックバック一覧です: サッタでもカマスでした:

« バイバイ、かんぱち。痛恨の忘れ物 | トップページ | カマスは釣れ過ぎた »