« カワハギ調査は空振り | トップページ | バイバイ、かんぱち。痛恨の忘れ物 »

シーマック三保は貴重です

今日は9時からカヤック体験教室のお手伝いです。ちょっと早めに出かけて真崎海岸を見に行くと浜にも海にも釣人が多数見えました。Imgp2047
カヤッカーが東へ漕いでいますが、離岸堤を過ぎたところでルアーを投げだしましたが何か釣れるといいですね。

今日の教室はF地区交流館の少年教室。小学生3年~6年約30人と親御さんが数人でとても賑やかだ。陸上レクチャーの後は早速内浜へ移動します。Imgp2051
子供たちにもカヤックを運んでもらいますが、ちょっと大変そうでした。Imgp2048
8月最後の日曜日と有って浜も海も大賑わいですが、他の遊びとの接触が気になるところです。Imgp2053
15名ずつ2班に分かれて乗りますが、初めて漕ぐ人は5~6人とのことでほとんどは思った方向に進める様子だ。Imgp2061
ちょっと怖そうな表情の子もいるが皆とても楽しそうですね。Imgp2098
Imgp2117
カヤックを降りても海へ浸かって遊んだりするのが楽しそうでワイワイガヤガヤと凄く賑やか。見ている僕も嬉しくなります。体験教室は午前中で終わりましたが、子供たちは名残惜しそうに帰って行きました。
気になったのはリーダーの最後の言葉「来年もあるようなら又来ます」何それは?思ったのですが。実はシーマック三保は存続の危機に有る様子。昨年市の事業仕分けの標的にされ、何方が言ったのか「費用対効果」が認められないので不用と方向付けがされたようです。そこで今年度はカヤック教室が縮小されて、一般募集が廃止されたようです。しかし仕分け人たちは単純に「効果」を金額でしか考えて無いのでしょうか。今の子供たちは外遊びの機会が少なくて、ゲームなどに偏重した遊び方が多いように感じています。もっともっと色んな経験をして多様な価値観を子供の時から育てるのは重要なことではないでしょうか。子供たちの将来を育てるのは立派な効果!と思いませんか。市の担当の再考を願いたいものです。
追加 ちょっと驚いたのは参加小学生の男女比率です。30名の内男子が3名とは!どうしてかと付き添いの大人に尋ねると「サッカー等」で忙しいからです。というのですが僕にはこれも異常な事にしか思えません。
金子みすずさんの詩に「みんな違ってそれがいい」という一節が有りますが、僕の大好きな言葉です。今の日本は、大人も子供も群れるのが普通ですが、もっと個性を出しましょうと言いたいな。

|

« カワハギ調査は空振り | トップページ | バイバイ、かんぱち。痛恨の忘れ物 »

カヤック遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/55513530

この記事へのトラックバック一覧です: シーマック三保は貴重です:

« カワハギ調査は空振り | トップページ | バイバイ、かんぱち。痛恨の忘れ物 »