« アベンジャーズ | トップページ | シーマック三保は貴重です »

カワハギ調査は空振り

水中撮影用のミニビデオカメラを改造して、レンズの前に餌を付けた針がくるようにしました。それを持って今日はのんびりとカヤックで海に浮かぶことにする。Imgp2035
アジも釣れないし場所を変えてカワハギが来ないかと三保の内浜へ着いたのは9時半です。身覚えのある車が駐車しているが、昨年良く出会ったカワハギおじさんのようだ。

風もない日でスタンドアップパドルサーファーが練習しています。Imgp2038
Imgp2041
NK堤防には只一人釣りをする手漕ぎボートがいますが、思った通りのカワハギスペシャリストです。彼は決して竿を持たずにテジ専門でカワハギを釣りまくりますが、微妙なカワハギの当たりを取るには理にかなっていると思います。様子を聞くと「昨日は28cmが釣れたが今日はダメです」といいながら指先に集中しています。Imgp2044
風に流されながら堤防の西外れまで行きましたが大した釣果は有りません。12時半終了するとカワハギおじさんも上がったところで、今日はボーズとのこと。思った通りにカワハギはまだ寄って無いようだ。Imgp2045
帰宅後水中動画を見てみると、映っているのはほとんどがスズメダイでした。

|

« アベンジャーズ | トップページ | シーマック三保は貴重です »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/55498323

この記事へのトラックバック一覧です: カワハギ調査は空振り:

« アベンジャーズ | トップページ | シーマック三保は貴重です »