« 妙高高原の旅Ⅱ. | トップページ | カマスでした »

三保真崎の偵察

午後も3時になり用事も済んだので久しぶりにチャリに乗り三保へ行く。Cimg0212
西風が吹く内浜ではウィンドサーフィンの練習に励む人が多い。

真崎海水浴場は泳ぐ人は無く、ライフセーバーも暇そうで寂しい限りだ。Cimg0213
珍しく姿を現した富士山にはまだ少し雪が見えました。飛行場前の浜には10人足らずの釣人が見えるので日陰に腰を降ろして観察の開始だ。Cimg0214
双眼鏡でのぞくと良く見えますが、15分ほどの間にワカナゴ(ブリの子供)が数回釣れました。偵察の成果有り、明日は風が吹かなければ来てみることにする。

|

« 妙高高原の旅Ⅱ. | トップページ | カマスでした »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/55165936

この記事へのトラックバック一覧です: 三保真崎の偵察:

« 妙高高原の旅Ⅱ. | トップページ | カマスでした »