« 真崎で得意の小物釣り | トップページ | 紅白のモナルダ »

釣り日和

珍しく朝から風がほとんど無い。これは行くしかないと朝のコーヒーだけ飲んでから支度をして三保へ向かった。Imgp1357
6時真崎海岸へ着くとカヤック釣り師が東へ向かってパドリングしています。彼ははるか先の飛行場沖へ行きましたが、何を狙うのでしょうか。

Imgp1358
浜にも沖にも釣り人は多く、赤灯台には船が集結しているのが見えます。居合わせたダイバーが言うには、昨日はこの前で30cmほどのカンパチが沢山釣れていた。それではと期待しながらカヤックを出したが魚探には雑魚の反応しか有りません。まあ回遊魚は毎日移動するから仕方ない、と思いながら離岸堤の回りを魚探とニラメッコしながらパドリングだ。たまの反応にサビキを落とせばアジとカマスが釣れてくる。しかし直ぐに群れは移動するので連ちゃんで釣れることはほとんどない。Imgp1364
上げるまでは良型のアジと思っていたのにコノシロなのでガッカリしながらリリースする。Imgp1361
初めて出会うカヤック釣り師です。お話を聞くと最近始めたばかりのようですが、お仲間が増えるのは嬉しいことだ。Imgp1366
22cmのアジが1尾だけ釣れましたが、良い引きでした。10時過ぎ魚探に反応も無くなったので竿を納めました。上がった時には朝とは別のダイバーがいて、ヒラメ、コチの情報を聞けたので次の機会には狙ってみようと思います。Imgp1368
カマス17~22cmが14尾、アジ12~22cmが30尾位、カサゴ、イサキとお惣菜には十分な釣果だ。Imgp1369
アジ、イサキ、カマスを刺身にして、他にも煮魚用、フライ用に捌いた。Imgp1371
最近得意の「骨まで柔らか煮」も作りました。釣って魚はしっかりと食べる、のが僕の釣り哲学?なのだ。

|

« 真崎で得意の小物釣り | トップページ | 紅白のモナルダ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

こんちわ。
土曜は僕も行ってましたが気が付きませんでした。
べた凪ぎ、無風は釣人にとってはいいのですが釣果にはあまり結びつきませんね。
そういう時は景色や船を見ながらパドリングも気持ちいいです。

投稿: tencho | 2012年7月 1日 (日) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/55087444

この記事へのトラックバック一覧です: 釣り日和:

« 真崎で得意の小物釣り | トップページ | 紅白のモナルダ »