« 静岡ホビーショー見学 | トップページ | 三保の偵察 »

岩ガキの潮干狩り

大潮で11:30の潮は最低となり、潮干狩りには絶好のコンディションです。Imgp1144
10時半釣友のKさんと2艇で河岸払いする。

約1時間大きな牡蠣を選びながら採取して、もう十分としたところでお昼タイムとなり談笑しながらお弁当を食べました。その後は殻剝きに専念しますが、形の良い物は殻付きで持ち帰るのでゆがんだ物やダブル、トリプルなどになった牡蠣を剝きます。Imgp1147
これでもアベレージサイズですから、特大のものは更に倍近い大きさです。2時過ぎ帰ることにしますが、2週間前にも出会ったカップルがいました。Imgp1149
行く時からいたクロダイの釣り船がまだいるので、釣果を聞くと 1尾 とのことです。Imgp1150


高い料金を払うのだからもっともっと釣りたいでしょうに。例によって数軒におすそ分けして喜ばれましたが、残りもたっぷりあります。Imgp1151
夕食には男の料理で牡蠣のソテーを作りましたが、妻はお気に入りのようです。

|

« 静岡ホビーショー見学 | トップページ | 三保の偵察 »

カヤック遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/54772308

この記事へのトラックバック一覧です: 岩ガキの潮干狩り:

« 静岡ホビーショー見学 | トップページ | 三保の偵察 »