« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

落語鑑賞

夜は清水文化会館のお別れ記念で開かれた(春風亭昇太独演会)に妻といってきました。枕では地元清水について多くを語り、みんな興味深々で聞き入ります。CDでは聞いているので面白いとは思ってましたがライブは初めてで想像以上の面白さに笑い転げました。秋にも来るようなので、又行ってみたいと話しています。

続きを読む "落語鑑賞"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

幸せの教室

午後は妻と映画を見に行く。13時30分からの上演にしたが入館者は10名に満たなく、MOVIXが消えないかと心配になる。内容は昔は良くあったような気がするラブコメディー?で、トム・ハンクスとジュリア・ロバーツの大スターの共演だが本人たちも大人の恋愛ゲームを楽しんで演じているようでした。アクションもCG無いが、落ち着いた気分で見ていられるこんな映画も良いなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

興津でシロギス釣り

時には早く行ってみようと家を出たのは6時半です。Imgp1171
7時15分海へ出ますが、たまに来るウネリを待つサーファーが5人ほど浮いてました。

続きを読む "興津でシロギス釣り"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

華やかになりました

きょうは町内の下水溝などの清掃日。8時から9時半の予定だったが大きな仕事は無いので9時には終わった。自治会の役員も返上したので自分の担当だけをやれば良く楽ができた。その後は続いて庭の草取りと選定などをする。P5271657
紫のカンパニュラが半分ほど咲きましたが、一本でも目立つ花です。

続きを読む "華やかになりました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

興津沖のキス釣り


今シーズン初めて興津での釣りだが河原へ着くとビックリ、何とtenchoさんが釣りから上がったところです。見せてもらうと短時間にしては良い成績で、今日は期待が膨らみます。彼には残った餌を頂いたのですが役に立ちました、ありがとう。Imgp1152
9時少し前川からスタートですが、潮位が高いので海へ出るのはラクチンだ。

続きを読む "興津沖のキス釣り"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バラの公園

午後は妻と富士中央公園のバラを見に行きました。Cimg0166
バラといえばやはり赤ですね!。

続きを読む "バラの公園"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三保の偵察

9時から1時間余り、隣家の庭木の剪定(伐採?)をお手伝いしたが暗かった庭に光が戻ってとても喜ばれました。その後はチャリで三保の調査に出かける。Cimg0162
近所の小川にはアサザが咲き誇ってますが、今ではかなり希少な植物といいます。

続きを読む "三保の偵察"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩ガキの潮干狩り

大潮で11:30の潮は最低となり、潮干狩りには絶好のコンディションです。Imgp1144
10時半釣友のKさんと2艇で河岸払いする。

続きを読む "岩ガキの潮干狩り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡ホビーショー見学

午前中はガーデニングで終わる。午後は毎年恒例のホビーショーを見にチャリでツインメッセに行きました。P5201637
いきなり目立ったのはプラモではなく実車の「ランボルギーニ アベンタドール」一昔前のスーパーカーブームの時に人気だった「カウンタック」の後継のようだが、貧乏人としては見るだけですね。しかしさすがに格好は良すぎです。

続きを読む "静岡ホビーショー見学"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イワシがたくさん釣れました

オイルサーディンのレシピを見つけ作ってみたくなったのでイワシを釣りに行きました。Imgp1131
8時20分浜へ着くと消波ブロックの外側に3艇の小舟が釣りをしてます。きっとキスが釣れるのだろうと支度をしてカヤックを出したのは8時40分です。

続きを読む "イワシがたくさん釣れました"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

デンドロビュームが咲いた

退職記念に頂いたデンドロビュームの鉢植えだがあとの管理が大変なので、ダメなら仕方ないと思いながら梅の木に縛り付けた。P5181595
それから9年、今年も奇麗に咲いてくれました。

続きを読む "デンドロビュームが咲いた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸隠花紀行

天気予報と開花状況を調べながら数日前に決めた3B1Gツアーに16.17日でいきました。初日は高速を信州中野ICで降りて飯綱東高原へ向かう。食事をしてからマレットゴルフと思っていたが平日はお休みなので、スキー場脇のミズバショウ園を見ることにした。しかしほとんど花は終わり大きな葉が茂っていて、時に申し訳なさそうに小さな花が見えるだけで期待外れです。すぐに戸隠へ移動して森林学習館を見学するが、設備は優秀で色んな事を勉強?できました。P5161526
次は車で移動して鏡池へ行きましたが、水面はさざ波で山が写らないのが残念です。

続きを読む "戸隠花紀行"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イワシの大漁

キスを釣ろうと再び用宗海岸へ行きました。Imgp1123僕にして早出でこぎ出したのは8時。沖にはシラス船が全く見えませんが、釣り具屋のおばちゃんの話では(イワシばかり)なので漁を休んでいるとのことです。

続きを読む "イワシの大漁"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

活発な孫ふたり

昨日の昼過ぎから娘が孫を連れて帰省している。たまにしか会わないのだからと退屈させないように遊んでいるがかなり忙しい。Cimg0117
ペダル無しの自転車はストライダーというらしいが、3歳の娘も上手に走りまわり見ている方はハラハラです。

続きを読む "活発な孫ふたり"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キスの初釣り

昨日に続いて今日も釣りに行くなんてのは漁師見たいと自分でも可笑しくなります。今期初となるキス釣りだが興津、三保、由比と迷った挙句用宗に決めた。用宗はキス釣り場としては良いのだが、シラス舟の網に追われる事が多くて昨年は一度も行きませんでした。港の釣り具屋の女性主人に聞くとキスは数日前から安倍川付近で遠投する人は釣れるようになった。というのでカヤックなら沖へ出れば良いだろうと漁港西側の浜から出ることにしました。シラス舟が全く見えないので浜にいた地元の人に尋ねると(カタクチイワシが多くて漁にならないので今日明日は休漁)と教えてくれた。Imgp1035
9時前沖に出ましたが海は静かで風も無く気分は最高だ。

続きを読む "キスの初釣り"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パドリング練習?

アオリイカというものが釣りたいなと思いながら由比の海へいきました。Imgp1028
9時前カヤックを漕ぎだしますが、海は静かで期待は弾む。

続きを読む "パドリング練習?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

岩牡蠣のごちそう三昧でした

昨日は昼の潮が引いて岩牡蠣とりのチャンスとあり、カヌー仲間のNさんと約束してありました。10時に浜で合流し、しばし談笑の後はカヤックに乗って沖を目指します。Imgp1020
なんと12月以来にお会いするKさんが浮かんでいました。彼も牡蠣採りに行くというので3人で堤防へ上がり、11時ころから足元の岩牡蠣を採りまくります。

続きを読む "岩牡蠣のごちそう三昧でした"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初夏ですね

日中は暖かいを通り越して暑いこの数日です。庭では初夏の光景が見られるようになりました。P5071537小型のトンボが飛んできてしばらく庭に滞在してくれました。


続きを読む "初夏ですね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三保の賑わい

今日は釣りに行くつもりでいたが急な用事が出来てダメになった。用事が済んだ午後はチャリで三保の偵察に行く。Cimg0091
風が強く内海にはヨットやウインドサーファーが多い。

続きを読む "三保の賑わい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンバカーニバルin静岡

GW恒例の静岡サンバには当然のように行ってきました。P5051502


続きを読む "サンバカーニバルin静岡"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉神社表参道ハイキング

P5041650
庭のサクランボが色づいてきたので20個くらい収穫したが、雨続きで皮のひび割れたものが多かった。鳥の食害対策で釣り糸を絡めたのは効果があるようです。
8時前家を出て春野へ向かった。

続きを読む "秋葉神社表参道ハイキング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新東名静岡SA

オクシズ清沢へ用事の途中で開通以来話題のサービスエリアで食事でもしようと寄り道してみました。一般道からの駐車場もかなり広いが8割方は埋まっていて相変わらず人気は続いているようだ。Cimg0078
老若男女色んな人たちがいて人気のレジャー施設状態です。フードコートは混雑しているので仕方なく焼き立てパンの店で食べましたがかなり美味しいパンでした。

続きを読む "新東名静岡SA"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »