« 良型のキビレ | トップページ | 海上漫遊? »

頭の黒いカモメ??

16日はチャリで興津川河口の状況確認に行く。途中の巴川河口には10羽ほどのカモメが浮かんでいるのでチャリを止めて眺める。Cimg0030なんと半分くらいの鳥は頭と尾が黒いのだが形はどうみてもユリカモメだ.
Cimg0031

庵原川河口にはヒドリガモが泳いでます。Cimg0033
そのあとは道草もせずに興津川河口目指してペダルを漕ぎ、家から13kmを55分で付きました。河口にはサーファーも釣り人もいないが川岸から海までカヤックで漕ぎだせるのかを確認のため歩いて調べました。結果はウネリが大きくなければ大丈夫、5月にはキス釣りでここから海へ出るようになるだろう。 帰りはちょっと遠回りをしてご近所の小川も見ていく。Cimg0036 コガモが3羽泳いでました.
帰ってから図鑑を調べると、頭の黒いカモメはユリカモメの夏羽とわかりました。ユリカモメが夏と冬で変身するのは初めて知ったことで驚いた。それにしてもこんなに暖かくなったのに北へ帰らない3種の渡り鳥は季節感が狂ってるのでしょうか。。それにしてもこんなに暖かくなったのに北へ帰らない3種の渡り鳥は季節感が狂ってるのでしょうか。

|

« 良型のキビレ | トップページ | 海上漫遊? »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/54492134

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の黒いカモメ??:

« 良型のキビレ | トップページ | 海上漫遊? »