« ヤマガラはきまぐれ | トップページ | 「バトルシップ」は良かった »

桜と桃のはしごお花見

妻とその姉の3人で山梨の花の名所に出かけました。まず最初はお気に入りで毎年のように行っている旧武川村の真原の桜並木です。Cimg0038
まだ六分か七分咲き位ですが十分に見ごろを迎えています。

Cimg0040
時刻は既に11時30分でしたのでお店へ入って蕎麦を食べました。Cimg0041
お手頃な長さの桜並木を歩きますが、足元には黄色の水仙が絨毯のように咲いて見事な景観です。Cimg0051

 此処の農地は土が柔らかいようで長いも、ごぼう、ウドが特産のようでウドの収穫を機械でやってました。直売所の長いもと白ごぼうを買い求めて次の目的地へ移動する事にした。
新府の桃が咲きだしたとの情報だったのでR20を横切り七里岩ロードを新府へ向かう。Cimg0054P4201627
予想した以上に桃の花は見事に咲き、同行の二人はきれい、きれいを連発してます。P4201635数名の絵画のグループが写生を楽しんでますが、落ち着いた良い趣味とつくづく思います。P4201636
桃の園地を歩きながら花を楽しんだ後は岐路に着きましたが、おばさん?二人の希望でお菓子屋二軒に寄りながらお土産を仕入れて帰りました。それにしても桜、桃、水仙、こぶし、モクレン、すもも、サクランボの花などを同時に見られるのは嬉しいですね。

|

« ヤマガラはきまぐれ | トップページ | 「バトルシップ」は良かった »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/54519384

この記事へのトラックバック一覧です: 桜と桃のはしごお花見:

« ヤマガラはきまぐれ | トップページ | 「バトルシップ」は良かった »