« 河津サクラ | トップページ | 確定申告を済ませた! »

一年ぶりのXCスキー

早起きは苦にならないと言うか?5時前には自然に目覚めるのは歳のせいだろう。金曜から妻は留守なので一人で朝食を作って食べ、溜まった洗濯ものを片付ける。2階の窓から見える富士山は真っ白で遊びに行きたくなり、洗濯ものを干し終わってから遊び道具の準備を始める。本命はXCスキーだが念の為にカンジキも持つことにした。雪がたっぷりと有るなら友を誘えるが、空振りになると嫌なので今日は一人で行くことにする。8時35分家を出ていつものように松野から富士宮を目指すが道路は空いていて順調に走る。Imgp0281
珍しく富士川橋西の信号では先頭で停められたので富士山が良く見えた。高所の雪はたっぷりだが遊びのフィールドになる二合目当たりは雪が少なそうで気になります。

このところ降雪は無いようで道路に雪はほとんど残っていない。それでも標高1200m位から路肩には雪が現れて、これなら遊べるだろうと思うことにした。10時前スカイラインのゲート前に到着し様子を見ると道路は雪で覆われていて大丈夫そうだ。Imgp0283板を担いで歩き旧料金所まで行くがこの先も雪は有りそうだ。しばらくそのまま歩いたが路面が出ている事は無いので此処でスキーを履くことにした。Imgp0284
一人なのでマイペースでノンビリ、ユックリと行けるのは楽でよろしい。Imgp0285
ここは山頂のビューポイントなのだが厚い雲に覆われて何も見えません。数種の動物の足跡と人の歩いた跡を見ながらさらに先を目指します。Imgp0290
特徴のある直線的な足跡はキツネだろう。他には鹿、イノシシ、ウサギの足跡もありました。Imgp0291
11時40分目的の高鉢Pへ到着したが人の姿は有りません。足跡は3人分有りましたが全て昨日の物のようです。Imgp0297証拠写真をと記念撮影をしてみました。Imgp0298ランチは家に有った有り合わせのパン、燻製、野菜、ミカンに飲み物と質素ですが、これで十分です。P2191425
ここのシンボルツリーとも言えるのは枝ぶりからブナと思いますが、空をめがけて伸びている姿は素晴らしい。Imgp0303
此処から上には何の足跡も無く真っ更のバージンスノー(死語か?)で、少しだけ歩いて見ようと行ってみました。体力が有ればまだまだ先に行けるけど無理は禁物と10分ほどで帰ることにする。登りは90分だが帰りは滑って行くので快適でラクチン、これがスノーシューと違って良いのだが荒れた雪面に板を取られて転倒も2回あり車まで25分かかりました。何処へも寄らずに走って家に着いたのは14時30分。行って帰ってわずか6時間足らずの雪遊びだったが十分に満足できました。


|

« 河津サクラ | トップページ | 確定申告を済ませた! »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

富士山を見たところの雪景色と実際の雪の量、とても参考になります。
自作のお弁当、素敵ですね☆

投稿: ゆきこ | 2012年2月21日 (火) 16時57分

ゆきちゃん お久しぶりです。相変わらず良く遊んでいるのは読ませてもらってます。この冬は気温が低いので積もった雪の溶けるのが遅くて雪遊びには良いようですよ。ただし23日は暖かい雨が降りそうなのでどうなるでしょうか。

投稿: pu-63 | 2012年2月22日 (水) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/54025646

この記事へのトラックバック一覧です: 一年ぶりのXCスキー:

« 河津サクラ | トップページ | 確定申告を済ませた! »