« カワハギのシンカー塗装 | トップページ | 鮎の塩焼き »

ミサゴはいずこに

先日の釣りの時前方にミサゴのダイブを見たので、運が良ければ今日もいるかもしれないと望遠デジカメを持ってチャリを走らせた。Pb091217
初めて見るスマートなアウトリガーカヌー、とても早そうな形です。

遊歩道に腰を降ろして双眼鏡をのぞくがトビ、カモメ、アオサギ等が見えるがミサゴは見当たらない。Pb091222
いつものカワハギ専科の手漕ぎおじさんが見えますが、フラシを降ろしているのでカワハギは釣れていそうです。Pb091219
船客の放るエビセンに群がるカモメたち。小袋のエビセンを100円で売る観光船は良い儲けになるでしょう。Pb091220
日本平ホテルの本体が姿を見せてきましたが完成はまだまだ先のことだろう。沖から小舟が戻るので見に行きました。Pb091225
本体は砂浜においてますが。Pb091224
船外機などは小型スクーターで運ぶユニークな釣りおじさんでした。クーラーボックスをのぞかせてもらうと。Pb091223
大きなイトヨリ、サバとメッキ等が見えます。飛行場の沖で釣ったと言いますが、まだサバがいるのかと思いました。

|

« カワハギのシンカー塗装 | トップページ | 鮎の塩焼き »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/53202069

この記事へのトラックバック一覧です: ミサゴはいずこに:

« カワハギのシンカー塗装 | トップページ | 鮎の塩焼き »