« 水中の風景 | トップページ | キウイフルーツの収穫 »

2艇並んでカワハギ釣り

カワハギデビューのKさんとNK堤防前で釣ることになっていて約束は9時集合。10分ほど前に浜へ着くと大きな鳥が海中へダイブするのが見えた。Pb141792
再び上空へ戻り旋回したりホバリングしたりしているのは間違いなくミサゴだ。

これはチャンスとコンデジを持ち出して構えるが望遠デジカメで無いのがとても残念。Pb141795それでも適当に数回シャッターを押した中に水しぶきが写ったのがある。あの大きな鳥が水中へ没して数秒後にはいきなり飛びあがって行くのだから凄い運動能力だと思います。間もなく到着したKさんにカワハギ釣りの基本的な事を説明してから対岸を目指してパドリングの開始。岸壁に係留して釣りを始めたのは10時ちょい前。Pb141796_2
いきなり釣れたのは常連のキタマクラ。Pb141797
次はイソベラで3度目の正直で本命のカワハギが釣れる。Pb141800
11時までに4尾釣れたのでペースとしては良いのだが型が小さめなのが不満だ。Pb141799
5mほど横に浮かぶKさんはまだ雑魚だけのようだが、真剣に竿先を見ているのでそのうちにはカワハギも釣れるでしょう。ガンバレ!!今日はスズメダイが多くカモメがピッタリマークで様子をうかがってます。Pb141803小さい魚は咥えた次の瞬間には丸飲みだが、大きなのだと堤防上へ持ち帰ってゆっくりと食べます。Pb141804


14時15分竿を納めるがKさんはカワハギ2尾と良型のイシガキダイ1尾と初めてにしてはまずまずでしょう。もう少し他で遊ぶというKさんにカワハギ6尾を差し上げてお別れした。Pb141806
浜へ戻るとカモメが乱舞していますが良く見れば餌を投げ与えるカモメおじさんがいました。Pb141809
おじさんが浜辺へ座ると正面の海へ浮かび、もっとくれないかと待つ様子も面白かった。釣果は15~22cmのカワハギが15尾だったが、やはり型が平均的に小さいですね。次はやっぱり沖堤だ。Pb141811

|

« 水中の風景 | トップページ | キウイフルーツの収穫 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/53248937

この記事へのトラックバック一覧です: 2艇並んでカワハギ釣り:

« 水中の風景 | トップページ | キウイフルーツの収穫 »