« 鮎の塩焼き | トップページ | 水中の風景 »

沖堤でカワハギ釣り

8時20分真崎海岸は風も弱く波も小さい。Pb121763
昨日の雨は富士山では雪になり素晴らしい光景です。

Pb121764
陸ッパリの釣り人が並んでいるが、近くの人が竿を曲げているので見ていたらチビカワハギが釣れてました。Pb121765
赤灯台脇には顔見知りの2馬力おじさんがいたので様子を聞いて見ると、「あちらこちらと試したがダメだね」とおっしゃる。アジは消えカマスもたまにしか釣れないとのことでした。9時15分釣り開始。Pb121767
いきなり良い引きで上がったのは良型の磯ベラだ。次もベラで嫌になるが3尾目にはカワハギが釣れました。Pb121768
その後も絶え間なく当たりは有るが外道の雑魚が多くカモメが喜ぶばかりだ。Pb121769
カガカキダイとネンブツダイのダブル掛けなんてのは初経験です。しかしカワハギも時々は混じりこんな良い型のも釣れました。Pb121771Pb121774カモメの雑魚取りバトルも楽しい見ものです。Pb121775
かわいいカサゴも元気なので海へ返します。
良い引きだが何か変だな?と思いながら上げたらこんな奴。Pb121778_2
キタマクラのダブルで下の奴はスレで背がかりなので変な引きをするわけです。13時40分餌も無くなり竿を納めるが、帰りは向かい風となり良い運動になりました。釣果は思ったよりも多くカワハギ16~24cmが15尾、15~17cmのサンバソウが3尾と良い成績で2軒におすそ分けも出来ました。Pb121782
沖堤はカワハギの型も良く15cm未満のリリースサイズは1尾も釣れなかったのは良かったです。

|

« 鮎の塩焼き | トップページ | 水中の風景 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/53227764

この記事へのトラックバック一覧です: 沖堤でカワハギ釣り:

« 鮎の塩焼き | トップページ | 水中の風景 »