« 巣箱の手入れ | トップページ | 焼津でクラス会 »

陸っぱりでカワハギ好漁

北東の風が強いが何とか釣りにはなるだろうと出かけたが、海岸へ着くと風波は思った以上に強かった。Pa201552
7時半、小舟が二艘ケーソンの影で風を避けて釣りをしているが多分アジねらいだろう。

いつもの堤防前に係留しようと後部にアンカーを落としてから前側を堤防のリングにつなごうとしたがカヤックの上下動が激しくて時には波をかぶる。こりゃダメだと清くあきらめて堤防の上から釣りをすることに切り替えた。9時釣りを始めたがしばらくは当たりも無く餌も盗られない。Pa201555
しかし5分後かすかな当たりを感じて合わせると21cmの本命が釣れてやれやれだ。以前この場所での釣りには2.4mのロッドを使ったのだが、今日は1.8mと短いので手前の根に潜られないかが気になる。1尾釣れた後は当たりが続きカワハギや外道が良く釣れる。Pa201556
シラス網を引く船が湾内に集まっているので、青物もいると思うが2馬力おじさん達に良い話は聞かれない。袖師埠頭には巨大なクレーン船が見えるが台風で壊れたガントリークレーンの解体に来ているのでしょう。Pa201557
この釣り場は富士さんを正面に見ながらとなるのでたとえ釣れなくても気持ち良く過ごせます。Pa201558
チビハギは5尾ほど掛かりリリースしたが今期の魚影の濃さのあかしだろう。Pa201564
きれいなカゴカキダイも2尾釣れた。Pa201566
カワハギだろうと上げてみれば上等な鑑賞魚になりそうなチョウチョウウオの仲間で、これは全く初めての対面です。Pa201570
重い重いと上げてみれば25cmもあるハコフグです。竿を納めたのは11時と3時間の釣りタイムでしたが数は今期の記録になりました。Pa201572
15~23cmのカワハギが20尾。Pa201573
おまけはイシガキダイとウマズラでした。
堤防上からの釣りはほぼ1年ぶりだったが、微妙なカワハギの当たりが良く分かるのを再認識出来ました。

|

« 巣箱の手入れ | トップページ | 焼津でクラス会 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
今朝いきましたがダメでした
船がけっこう揺れてあたりがわかりません。
餌はなくなりますのでいるんでしょうね。
くやし~
裏側へいってみましたが上陸は厳しそうですね

投稿: tencho | 2011年10月21日 (金) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/53042063

この記事へのトラックバック一覧です: 陸っぱりでカワハギ好漁:

« 巣箱の手入れ | トップページ | 焼津でクラス会 »