« 興津で波乗り | トップページ | キノコ狩りとキャンプ »

食材求めて三保で釣り

18.19日は本栖湖でキャンプがあり、できればカマスの干物でも持っていこうと思い釣りに行く。いつものようにゆっくりスタートなので真崎沖へ浮かんだのは丁度9時。P9161261
手漕ぎボートの釣り人は早朝から始めているようだがアジが良く上がるというし、みているうちにも数匹上げた。

魚探にはそれらしき反応が有るが僕のサビキにアジは掛からない。水がきれいに澄んでいるのでコマセでごまかさないとアジはだませないようだ。場所を移動しながらサビキを落とすがたまに掛かるのは外道とカマス。P9161262
これは小さいので海へ帰ってもらう。赤灯台へ行ってみようとパドリングするが何処まで行っても水は透き通るようにきれいでアジは期待できそうもない。タイラバサビキにモゾモゾとの当たりがあるがいつまで待っても引き込まないので軽く合わせて上げてみた。P9161265
釣れたのはフグでした。P9161269
なんとタイラバのラバーが食いちぎられて8割方無いとはおどろいた。フグにとってはゴムは美味いのだろうか。P9161268
カマスも20cm前後に成長したので以前のように5~6匹も同時がけというのは無く、良くても3尾位だ。あまり欲張ると仕掛けをメチャクチャにされるので当たりが有ればゆっくりと上げるようにする。P9161270近くのボートの二人もアジを上げているが僕の仕掛けには相変わらずカマスばかり。やはり此処も潮が済んでいるのでコマセ無しのアジ釣りは無理のようです。しかしカマスは誘い次第で釣れるので13時まで粘って釣りました。P9161272 カマス65尾、アジ4尾で食材確保の目的は達成できたのでヤレヤレです。P9161274
キャンプ用にはカマス40尾を干物にしたが、雨模様なので乾きが気がかりです。

|

« 興津で波乗り | トップページ | キノコ狩りとキャンプ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/52749131

この記事へのトラックバック一覧です: 食材求めて三保で釣り:

« 興津で波乗り | トップページ | キノコ狩りとキャンプ »