« 木登り猫 | トップページ | 標高1760mは涼しかった »

カマスとアジっ子

先回の三保はフィッシュイーターのボイルがあちらこちらで見えたので、今日は竿一本はスピニングタックルにジグサビキを付けていつでも投げられるように準備を整える。赤灯台には2艘の釣り船が見えるが7時半到着するころには場所替えでいなくいなる。P8090922
どうも釣れない予感がしてきたが、まあ魚探を見ながら漕いでみようと決める。

P8090923
孫サービスのジージがきてアンカーを降ろしました。アジ狙いで頑張ってますが、沢山釣れると良いな。P8090926
先日とは様変わりで魚探の反応はうすいが、たまに写る時にはサビキで誘うとカマスが釣れます。P8090931_2
おやつのかっぱえびせんを投げるとカモメとトビのバトルもあって楽しめます。P8090928
10時ごろには釣れなくなったのでジージと孫トリオはサバ狙いに行くと沖へ移動して行く。僕も白灯台へ場所を変えると、カマス時々アジっ子が釣れるのでジグを落としながら粘ることにした。P8090933
ふと気配がするので振り向くとカップルのカヤック釣り師がいます。色んなカヤックフィッシャーが増えるのは嬉しいことだ。12時前ジジ孫船が近くへ来て、サバもいなかったのでもうやめるといって港方向帰ってへ行く。僕もちっともボイルが出ないので、大物は諦めて引き上げることにした。P8090936
今日は魚をおすそ分けの前に数えてみたが、思ったよりも沢山ありビックリ。P8090937
20cm前後のカマスは112尾、12cm前後のアジは42尾、イサキも10尾ほどいました。

|

« 木登り猫 | トップページ | 標高1760mは涼しかった »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/52434213

この記事へのトラックバック一覧です: カマスとアジっ子:

« 木登り猫 | トップページ | 標高1760mは涼しかった »