« 標高1760mは涼しかった | トップページ | 世間は盆休み »

五目釣り??か!

大きなアジを釣りたくて久しぶりにサッタ沖へ行くことにした。ウネリが有るので興津川からの出入りは波をかぶりそうなので、河口を横目に見ながら倉沢へ走る。P8120938
7時15分沖から戻った2馬力釣り師がいるが、支度に忙しくて釣果は聞きそびれました。

魚探にちょっとした反応が有るのでサビキを落とせばピクピクとか細い当たりで、上がったのはエンピツ位の細いカマス。P8120940
8時ごろから本命の場所で釣り始めたが、小カマスと小アジがポツポツと釣れるくらいで良型のアジはいないようだ。P8120941チビカサゴに続いて21cmのカサゴが釣れたが、これはキープとする。P8120943
中層に浮遊させてあったタイラバに食いついたのは旨そうなフグだが、フグは食いたし命は惜しし!でリリースしました。P8120944
帰ってから図鑑を見たら[シロサバフグ]のようで、筋肉、皮、精巣に毒は無くて食用になると記述がありました。でもやはり食べようとは思いませんな。次はグイグイと底へ引く強い引きで水面近くまで来たらカンパチで先回釣った30cmくらいと同等な奴だ。2号ハリスだったので強引に取り込もうとしたら、タモへ入れる寸前に大暴れしてハリスを切って逃げられた。やはり慎重にやらなければへまをすると反省した。P8120945
次は26cmのワカナゴだがこれは難なく上げました。P8120948
イサキも加えればちょうど5目釣りとなりました。11時半までの釣果は12~15cmのアジ15尾、12~23cmのカマスが20尾くらいと家で消費するには十分な数です。P8120949夕食にはアジ、ワカナゴ、イサキの刺身を作りました。
今日一番の成果は、釣れる自信が無く信頼も出来なくてほとんど使わなかったハンドメイドのタイラバでフグが釣れたことが嬉しかったな。

|

« 標高1760mは涼しかった | トップページ | 世間は盆休み »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/52458098

この記事へのトラックバック一覧です: 五目釣り??か!:

« 標高1760mは涼しかった | トップページ | 世間は盆休み »