« 三保の風景 | トップページ | 木登り猫 »

大漁節!

由比の大アジを釣りたいが、小潮では見込み薄なので三保真崎沖へ行くことにした。P8060905
富士山はきれいに顔を出して幸先のよさを感じながら離岸艇の東で竿を降ろしたのは6時45分と早い時刻だ。魚探の反応を見ながらサビキを落とせば、20cm前後のカマスが釣れる。

先端に2馬力おじさんがいるので聞いて見ると小アジを沢山釣ったので移動して飛行場沖で青物を狙うと言いました。P8060907
そういえば今日は今までになくナブラが多くて、逃げ惑うイワシのジャンプも見えました。白灯台付近ではエンジン付きの釣り人もいて同じようにアジ、カマスを釣っています。P8060908
そのうちにいきなりグーイと竿が曲がり横へ魚が走り出したが、合わせる間もなく外れてしまった。引き具合から大サバかな?と思ったが分からずじまいです。さらに数分後今度も強い引きだが先ほどとは違い底へ向かってグイグイと引く。何しろ小アジ仕掛けのハリスは1号なので少々の無理も禁物で、ドラグを緩めて無理せずに糸を出す。巻いてはのされ、巻いてはのされを5分以上続けたが何とかタモに収めることが出来ました。P8060911又長33cmのカンパチを釣り上げたので気分は最高。あとはおまけで良いと赤灯台へ移動することにした。9時過ぎに着いたが魚探の反応はとても良い。P8060912
こんな時には12cm前後のアジがゾロゾロと釣れます。P8060914
家だけでは食べきれないが、そのままでも喜んでもらってくれる知り合いも3軒ほど有るので全てキープする。強い横引きで慎重なやりとりで上げて見ればマルソーダでがっかりです。P8060913
マルソーダは2匹釣れましたが、干物で美味いとの説もあるので血抜きをしてキープした。10時45分まで4時間の釣果は小アジ、小イサキ、カマスが200匹(多分)以上、33cmのカンパチ1尾、33cmのマルソーダ2尾でクーラーボックスは8割方埋まって重かった。
ちょっと失敗も書くと、竿、リールをセットでマルソーダに持ち逃げされました。つい竿をパドルの上に置いて、釣れたマルソーダの始末をしていた時にいきなり食いついて竿は海中へ潜って行った。あまり調子の良く無いりールだったので、もう換えようかなと思っていたので悔しさもあまり感じなかったのがせめてもの救い。お気に入りの道具だったら、今夜の寝つきは悪かっただろうな。


|

« 三保の風景 | トップページ | 木登り猫 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

2度目のコメントになります。
アジ&カマス大漁ですね! しかもカンパチとは嬉しいゲストですね。
僕も一度、竿とリール一式、海中に落とした経験があります・・・それ以来、竿尻にコードを付けるようにしてます。

投稿: ターポン | 2011年8月 6日 (土) 21時44分

こんにちはターポンさん、尻手紐を付けた事もあるのですが、どうも邪魔になるので長続きしませんでした。
真崎沖も離岸堤周りでも小魚を追う青物の姿が見えましたが、ルアーのセットをしているうちに消えてしまいます。いよいよ青物が回遊してきたようなので、次からはスピニングリールとジギングサビキのセットでも狙います。

投稿: MiniーX 緑 | 2011年8月 7日 (日) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/52407837

この記事へのトラックバック一覧です: 大漁節!:

« 三保の風景 | トップページ | 木登り猫 »