« シーマック三保 | トップページ | ひよどり3兄弟? »

カンパチが2尾も

雨も上がり風もないので行くしかないと8時過ぎに家を出て三保へ向かう。僕のサビキ釣りは餌もコマセも使わないので釣り具屋へ寄る面倒も無く、思い立ったら出かけられるのがとても良い。赤灯台に釣り船が2艇見えるので行ってみようと思ったが、大型船の入港を待つタグボートが待機しているので航路を横切るのは避けて離岸堤の東でやってみることにした。長潮なのに潮の流れは早く濁りもちょうど良しで釣れそうな予感がする。思った通りちょっと小さいがカマスがゾロゾロと釣れるのだ。P8231032
30分ほどでお土産は十分釣ったので沖へ移動してみる。白灯台北に小舟が粘っているので聞いて見ると、小アジを付けてカンパチ狙いとのこと。30cmくらいのを2尾釣ったがバラシも3回有ったと言いました。アジは朝の中だけで今は釣れなくなったとも言う。魚探の反応でサビキを落とすと釣れるのは又もチビカマスでこいつはもういいと赤灯台へ行くことにした。

赤灯台には今も釣り船が2艘見えるのできっと良い物が釣れているはずだと思いながらパドリング。P8231034
聞けば何と此処でもカンパチ狙いで生きアジの泳がせをやっているようだ。一人はカンパチ2尾、もう一人はまだ釣れないと言う。P8231035
釣り始めると直ぐに友達が飛んできて待機するので雑魚が釣れるのは間違い無さそうだ。ここでも初めに釣れるのはちびカマスが多かった。しかし3回目にいきなりグーイっとの引きで竿を溜める間もなく軽くなった。上げてみるとハリスが切られているのできっと大物がいるはずだと、気合いを入れなおしてサビキを沈める。底付近へ沈んだところで食い上げの当たりが有り、リールを捲くと今度はグイグイと底へ引く。此処には大アジはいないだろうからきっとカンパチだろうと考えながら慎重にやりとりして2~3分後に浮かせると思った通りのカンパチでした。P8231036
時刻は11時、もう十分だから帰ろうかなと思ったが魚探にはなお反応が有るので再びサビキを落とす。今度はそこへ着く前にグ~イとの引きでまたまた底へグイグイと段引きだ。P8231038
先ほどよりはちょっと小さいがカンパチだ。カンパチの連発なんて初体験で嬉しくなりました。これで良しもう止めようと漕ぎだすとまたまた魚探に反応が有り、サビキを落とすとアジとムツが釣れた。そこでもう少し頑張ってアジを追加して11時30分に上がりとしました。P8231039
カンパチは又長33cm、650g(自己記録)と28cm。P8231041
アジとムツは20尾くらい。カマスは70尾ほどでした。P8231042
アジとムツは刺身にし、P8231043
家に残ったカマスは骨まで柔らか煮にしました。カンパチは刺身とヅケで明日のお惣菜用にします。

|

« シーマック三保 | トップページ | ひよどり3兄弟? »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/52549035

この記事へのトラックバック一覧です: カンパチが2尾も:

« シーマック三保 | トップページ | ひよどり3兄弟? »