« 花の色々 | トップページ | 木島平の旅 Ⅱ »

木島平村と飯山市 Ⅰ

19~20日は妻と北信地方の旅に出た。P6190652 border="0" />
ゆっくりと家を出たのでR52を走るうちにお昼時となり、以前から気になっていた増穂町の「街の駅」へ寄ってみた。建物は130年前に銀行家が建てたものだそうで外から見ても内から見ても素晴らしく、たった一つのご飯メニュー「麦とろ定食」を美味しくいただけました。

100円高速最後の日とあって中央道、長野道はいつになく車が多いが渋滞までは至らなくスイスイと豊田飯山ICまで走った。飯山方面には数回来ているが、今回は初めての所を回ってみようと先ずは「福島」の棚田と阿弥陀堂見学に行く。P6190661
石垣の奇麗な棚田はきれいに田植えがされています。P6190665
狭い土地を有効活用する為か色んな形の田んぼがあり興味深く一回りしました。次は阿弥陀堂へ。P6190671
僕は見てないのですが「阿弥陀堂だより」という映画のロケが行われ、一時は観光客が沢山訪れた場所と言います。古い日本がそのまま残っているような風景には気持ちが和やかになります。
P6190686
次は「北竜湖」へ行き、湖一周を40分ほどで歩きました。静かな環境にボートにのる女学生の嬌声は遠くまで響きます。桟橋では男の子が二人釣りをしていたので釣果を見せてもらいました。P6190684


なんと15cm位のブラックバスがゾロゾロと釣れています。どうするの?と聞くと「退治」との答え。ここでも在来の小魚が食べつくされて困っていると、管理人はおっしゃってました。P6190674次は「小菅」地区のお堂をちょっとだけ見学に寄り、まずは仁王門です。
P6190691随分と大きな建物は「講堂」昔のお坊さんたちが勉学に励んだところでした。それにしても不便な田舎に数々のお堂があり、それをきれいに保存しているのは凄いことだと思います。
5時過ぎ木島平のスキー場にある宿へ入り風呂とビールでのんびりとしましたが、あちらこちらと良く動いた日でした。

|

« 花の色々 | トップページ | 木島平の旅 Ⅱ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/52003118

この記事へのトラックバック一覧です: 木島平村と飯山市 Ⅰ:

« 花の色々 | トップページ | 木島平の旅 Ⅱ »