« 父鳥は忙しい | トップページ | ペンキ塗り »

興津の海岸

興津の浜でシロギスが釣れ出したとの情報がこの目で見ようとチャリで出かけた。P4240442
この船団は三保沖の鯛釣りの船でキス狙いの船はまるで見当たらない。

興津川の橋上から観察するとTさんらしき人がカヤックを担いで戻る様子が見えた。P4240444
他にも知り合いがいそうだなと浜辺を眺めるといましたいました、NさんとMさんが沖を見ながら何か話しこんでいる。P4240445
チャリを置いて浜へ歩くとサーファーの車がずらりと並んでいます。P4240449
相変わらずサーフィンブームは続いているようだが人生を思い切り楽しんでいる様子は見ていても嬉しくなるね。仲間の二人はカヤックで波乗りをしたようだが既に満足?して上がるという。久しぶりに話しこんでいると3年ぶりに頭の良いカラスに出会った。P4240448
クルミの実を咥えて10mほど舞い上がり石の上へ落として割って食べるのが観察できました。残念ながら2度目は無かったので写真には撮れなかったが次に出会うのが楽しみです。P4240456
時々波を上手に捕らえるサーファーもいて見ているのも楽しいが、30分ほど話をしたところでお別れしました。帰路は興津名物のタイヤキ、揚げハンペンをお土産に買い求めに寄ったが天気に誘われたのか旧道をサッタ峠へ向かって歩く人の行列には驚く。P4240458
清水駅の広場ではクラフト祭りが開かれていてこちらも凄い人出です。P4240459
ドリプラには何故か富士サファリパークのトラックが止まっている。子供たちにポニーなどと遊んでもらい会員募集をしていました。午後は新しいショッピングセンター内のホームセンターへ買い物に行ったがこちらもすさまじい人出でまるでお祭りのようだ。あちらこちらと人出が多く世間の自粛ムードも消えてきたかと安心しました。

|

« 父鳥は忙しい | トップページ | ペンキ塗り »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/51485008

この記事へのトラックバック一覧です: 興津の海岸:

« 父鳥は忙しい | トップページ | ペンキ塗り »