« 花粉に負けてます | トップページ | シジュウカラの巣探し »

富士山でXCスキー

昨日の雨は富士山方面では雪となり積もったはずだ。行くしかないとスキー板、スノーシュー、輪カンジキを持って8時15分に家を出た。

富士山スカイラインの積雪は思ったよりも少なくて、先月遊んだ西臼塚付近は5cm位しかなくてダメでした。しかし更に進むと雪も増えて登山区間のゲート付近は10cm以上あり、此処でXCスキーをやることに決める。1
いつの間にか案内表示が変わっていますが中国、韓国の人が増えたのでしょうか?2
10時10分標高1460mの此処からスタートして目指すは3km先の高鉢パーキングです。新雪の足跡は鹿だけで人が入った様子はありません。P3080466
旧料金所の先には除雪用の重機が有るが、ボツボツ4月末の開通に備えての作業が始まるのでしょうか。100mほど歩くと前方に鹿が見たので足を停めて観察しました。P3080469
こちらが動かなければ鹿もじっと見つめるだけで行動を起こしません。デジカメをスーパーズームにして数枚シャッターを切りましたが、もう少し近付きたいと歩きだしたら逃げてしまいました。P3080473
6匹の群れでしたが付近は鹿の足跡だらけです。しばらく進むと雪をかぶった木の枝に動く物が見えます。P3080478
たぶんウソだと思いますが、定かではありません。11時55分標高1600mの高鉢駐車場へ着きました。3kmを1時間45分ですので写真を撮りながらきたことを思えば良いペースです。P3080501
テーブルとベンチには20cmほどの雪が積もり取り除くのも面倒なので、トイレの軒下でお昼にしました。P3080504
XC用の板とストックは多分10年以上?も前の物でしょうが十分に役立ちます。使うのは年に一度か二度なのでこの先俺より長持ちするだろう。P3080507
乾き物にカップ蕎麦の横着メニューだが、こんな時にはジャンクフードでも十分に美味しいのだ。
此処から先も楽しいコースが続くのだが、体力も気力も無いので此処からは引き返すことにする。12時半に出発したが適度な斜面なのでゆっくりと滑りスタート地点に着いたのは30分後でした。それにしても行きも帰りも何度も鹿を目撃できた楽しいXC遊びだった。帰路は例により「天母の湯」へ寄り道したが、なんとお客は15人ほどと寂しい限りです。おかげで貸し切り状態の湯船でのんびりと疲れをいやしてきました。
富士山にも植林が多いが杉より桧木が多いので心配した花粉症も遊んでいる間は大丈夫だった。

|

« 花粉に負けてます | トップページ | シジュウカラの巣探し »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

雪原でのカップ麺は美味かったでしょう。

投稿: やすいナす | 2011年3月10日 (木) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/51067828

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山でXCスキー:

« 花粉に負けてます | トップページ | シジュウカラの巣探し »