« 太平洋の軌跡  フォックスと・・・・・ | トップページ | 花粉に負けてます »

小海リエックスへ4回目

今期最後になるかなと思いながら妻と滑りに出かける。行く先は何時もの小海リエックスだが、緩斜面と温泉が妻のお気に入りだ。リフト券も缶ビールも安くてゲレンデもそこそこのバラエティーが有るのが僕のお気に入りです。家を出たのは6時40分とのんびりだったが、R52はスイスイと走り10時10分には初めのリフトに乗った。Sany0368


まだまだ良いシーズン中なのに驚くほどに空いている。滑るには良いのだが、赤字で閉鎖しては困るので僕としてももっとお客さんを欲しいと思う。Sany0370
最上部のゲレンデのウエーブは大きな10連に改良されて面白い滑りが出来る。しかし寒い日でリフト乗り場11時の気温が-7℃とは、いくら滑っても手足は冷えてきます。Sany0371
11時半早めのランチにするが、有難い300円のエビス500ccとかき揚げ蕎麦で内部から体を温めた。12時15分午後の部開始したが、1時半には上がろうと妻と約束をしてからそれぞれ好きな所へ分かれて滑る。Sany0373
今日は雪質がとても良く、最大傾斜32度のアイガーゲレンデも何とか途中休みなしで下れて満足。P3040479_2
 あがる前には雪も降りだして寒さは相変わらずです。着替えたあとは例により温泉へ寄ることにしました。P3040481
ああ気持ち良い!P3040485
頑張って30分ほど我慢していると、今日初めての浅間山が顔を出してくれた。 ゆっくりと体を温めた後は3時前に出発し、道の駅の売店ではジャムの材料にするリンゴとキウイ等の買い物をして家路に着いた。
帰宅したのは6時15分、朝から12時間も経過してないのに楽しい日帰りスキーだったねと妻は満足の様子です。お互いに高齢者、翌日に疲れが残らないくらいがちょうどよろしいようです。


|

« 太平洋の軌跡  フォックスと・・・・・ | トップページ | 花粉に負けてます »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/51038184

この記事へのトラックバック一覧です: 小海リエックスへ4回目:

« 太平洋の軌跡  フォックスと・・・・・ | トップページ | 花粉に負けてます »