« 春の兆し | トップページ | 落語と講談 »

杉花粉にゃ勝てません

静岡は20℃を超える馬鹿陽気で一気に杉花粉が舞いだした。今日は強い西風で日本平の山麓には煙のように花粉が飛ぶのが見えます。それなのに陽気に誘われよせばよいのにチャリで三保へ出かけましたが、

1
旧三保駅の広場では河津桜が見ごろですが花見の人は見えません。(歩いて来れりゃ酒持ってくるのだが)P2250559
風は強すぎて普通の腕では無理ですが、プロ(多分)のウインドサーファーがかっ飛んでました。(三保街道沿いには、日本でトップクラスのウインドサーファーが開くショップが有ります)。帰路貯木場の跡へ寄ってみると、P2250562
強い風を避けてクロダイの釣り船が3艇みえますが、一艇はエレキのマイボートで来ていました。フィッシングカヤックでも十分に出来る釣りですが、何となく今のところはやる気になりません。
午後には花粉のせいで目が痒くてどうしようもなくなりました。鼻の方は内服薬と点鼻薬で軽く済んでいるのだが、昨年まで目には症状が出なかったので何もしてませんでした。P2260469
車はこの通り、ワイパーで寄せられた花粉が黄色に固まってます。P2260468
ティッシュで軽く拭いただけでこんなになるとは、黄砂がひどい時と同じですね。
例年通りだと4月半ばまで悩みますが、こんな調子で一気に花粉が飛び早く終わるのを願ってますがどうなんだろうか。

|

« 春の兆し | トップページ | 落語と講談 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/50972543

この記事へのトラックバック一覧です: 杉花粉にゃ勝てません:

« 春の兆し | トップページ | 落語と講談 »