« GANTZ(ガンツ) | トップページ | 雪祭り »

富士山でスノーシュー

清水は雨でも富士山なら間違いなく雪が積もっただろうと情報を得ることもしないで出かけてみた。

1
家を出てから90分で西臼塚だが、雪はたっぷりと有るのでここで遊ぶことにする。2
カンジキとスノーシューを持ってきたが、先ずは初めてのスノーシューを履くことにした。3
西臼塚遊歩道の案内看板を見てコースの概要を頭に入れてから歩きだす。30分ほどで寄生火口の裏側へ出たが、もっと遠くまで行こうと外回りのコースを選ぶ。P2120415
ベンチの上には15cmほどの厚さに雪があるので地上も同じような物でしょう。スノーシューで歩くにはちょっと少ない感じもするがまあ支障は無いので贅沢は言いません。P2120420
鹿の足跡はあちこちにあるが新しい人の踏み跡は無い。全くの新雪を踏んで進むのはとても気持ちが良いものだがちょっと不安にもなってきます。雪景色の中でもちょっと異質なのはヒメシャラの木で、樹肌がツルツルなので雪が着かず黄色の幹が目立ちます。P2120424
犬に似てるがあまり見たことのない足跡だ。犬なら人の足跡もなければおかしいと思うのですが何だろう?かなり奥まで歩いたので予定を大幅に超えて車に戻ったのは2時間後でした。輪カンジキも履いて歩くつもりだったのはとり止めて雪遊びは終わりとする。汗もかいたので温泉へ入ろうと帰る途中の「天母の湯」へ寄り道した。P2120454
温泉の建物は雪が積もって情緒ある風景になっています。P2120453
悪天候のせいか休日なのに館内はガラ空きです。風呂場も空き空きでのんびりと雪見の露天風呂を満喫してきました。

|

« GANTZ(ガンツ) | トップページ | 雪祭り »

雪遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/50851122

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山でスノーシュー:

« GANTZ(ガンツ) | トップページ | 雪祭り »