« 富士川クラフトパーク | トップページ | 温泉とスキー Ⅱ »

温泉とスキー Ⅰ

一月十日、三連休も今日で終わるので観光地も込み合うことは無いだろうと、妻と一泊の小旅行へ出かけることにした。今日の宿は精進湖なので近いのだが、寄り道をして遊びながら行こうと10時過ぎには家を出る。1


お昼は中富の農協直販店でお気に入りの(麦とろ定食)を食べるが、これで700円とはいつもながら大満足です。

次は富士川クラフトパークで(切り絵博物館)を見学しようと寄ったのだが冬季休業中で残念。情報収集が甘かったようだ。ならば広いこの公園内の未知の部分を歩いて見ようと案内表示を見てから出発しました。2


外れの方には空中回廊と名付けられた散歩道もあります。3


憎き杉もつぼみが赤くなり花粉を飛ばす準備をしていましたが、今年の花粉は報道の通りに多いようですね。アップダウンのある小道を1時間余り歩き回ったら体も温まり、お店でソフトクリームを食べながら小休止する。
2時過ぎ出発するがR300は車空き空きでスイスイと走り、これじゃ早すぎると道の駅下部へ寄ってみた。色々眺めてから(さくら肉のスライスパック)と売り出し中の(鳥もつ煮)が肴に良さそうと買い求める。次は本栖湖で休憩とするが、1000円札裏の写真になったビューポイントには人が多かった。4


写真を撮ってからは対岸のパーキングへ移動して釣り人を見ながらの暇つぶしだ。どうせ釣れないだろうと眺めていたが、何と5分ぐらいしてから竿が曲がり30cmくらいのニジマスが釣れた。フライフィッシャーが湖で釣り上げるのは初めてみたのでちょっと感動しました。宿には4時過ぎに着いたが口コミの通りに富士山の眺めはとても良し。6

4F露天風呂からじっくりと鑑賞し。
5
部屋からは夕日に染まってゆく姿をじっくりと見ていました。7


夕食は豪華では無いけれども見た目も味も良くてとても美味しく頂く。僕たちみたいな高齢者にも食べきれる程度のボリュームだったのも良かったです。建物、部屋は少々古いが掃除は行き届いているし、風呂良し食事良しで、妻とはまた来たいねと話しました。近頃流行りのクーポンで二人で1万円とは申し訳ないような価格でした。

|

« 富士川クラフトパーク | トップページ | 温泉とスキー Ⅱ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/50564508

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉とスキー Ⅰ:

« 富士川クラフトパーク | トップページ | 温泉とスキー Ⅱ »