« ご近所散歩 | トップページ | サッタ峠 »

カワハギは終戦

冷凍アサリが1パックあるのでもう一度は出かけようと思っていたのだが、今日は思わずも穏やかな天気なので急遽行ってみることにした。Pc170240


漕ぐ事25分、沖堤には先輩がいたが「釣れない」といって帰ってしまった。

更に5分ほど漕いでほとんど興津埠頭の正面まで行ってからアンカーを降ろす。Pc170241


荷役の音が聞こえるほどに港へ近い場所、此処まで30分位のパドリングは適度な運動になるのがよろしい。Pc170243


小物らしき当たりは多くチビカサゴが時々釣れるがこれはリリースする。Pc170244


ウミウの羽干しは珍しくも無いが、いつ見ても面白い光景だ。Pc170246


あまりにも釣れないのでとうとう北の外れまで移動して試す。此処まで来ると興津川の方が三保よりははるかに近い。しかし釣れるのはベラなどの外道ばかりで又元の位置へ戻る。Pc170247 border="0" />
17cmほどのイシダイが釣れたあと本命のカワハギも釣れたが、あとが続かない。


Pc17024812時15分もう十分と残りの餌は海に撒いて帰ることにした。Pc170252


4月から随分と世話になった釣り船(ミニX)もこれで出番は終わり。帰ったら奇麗にして来期に備えて保管となります。カヤックフィッシングは経費も掛からずとても楽しめる遊びなので年金生活者にはお勧めですが、カヤックと釣りのノウハウが必要なので簡単には出来ないところが普及しない理由でしょうが、いつでも同行のお仲間を募集しています。

|

« ご近所散歩 | トップページ | サッタ峠 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/50325472

この記事へのトラックバック一覧です: カワハギは終戦:

« ご近所散歩 | トップページ | サッタ峠 »