« カワハギが大漁 | トップページ | カヌークラブの忘年会 »

またまたカワハギ釣り

明日はカヌークラブの忘年会なので食材を仕入れようとの魂胆でカワハギ釣りに行く。Pb190020


8時10分浜に着いたがいきなり素晴らしい景色に出会いました。昨日県東部の雨が富士山では雪になったようですっかり冬の姿になっていた。

8時半漕ぎだしたが大型船が通るのを待ったので20分もかかって赤灯台に到着。Pb190022


堤防の上には珍しいクロサギが羽を休めていた。9時10分釣りの開始だが、直ぐに当たりがあり釣れたのはベラだ。次もネンブツダイと外道のオンパレードは面白くない。Pb190024


それでも10分経過後に良型のカワハギが釣れてヤレヤレでした。Pb190025


強烈な引きに何だろうか?慎重に上げてみれば30.5cmのタカノハダイでちょっとガッカリ。しかしこいつは味噌漬け焼きにするととても旨いので血抜きしてクーラーボックスへ。今期のカワハギ釣りで初めてタモを使って取り込みました。Pb190028


10時40分発の駿河湾フェリーが通過した後は大波が来る。堤防から1mも離れてないところでその波に翻弄されると非常に危険なのでバウのロープを外して若干沖へ移動して大波をやり過ごす。初めて此処で釣りをしたときは予期せぬ波にいきなりもまれてえらい目にあったのです。


カワハギの食いが遠かったので大波を避けたついでに北側へ50mほど移動する。そしたら場所のせいか潮の流れが変わったせいかかなり食いが良くなってきました。Pb190031_2


めったに無いW掛け、カワハギではとても珍いことで今期2回目のうれしい出来事です。Pb190033


カゴカキダイも3回上げベラ、ネンブツダイなど、何故か雑魚の多い日でカワハギが食う前に雑魚が寄るような気がします。お陰で餌の無くなるペースも早く12時半餌切れにて竿を納めるが、カワハギは16~23cmが16尾と丁度良い数でした。Pb190035


車の数は多いが釣り人は空き空きで、きっと釣れないのでしょう。帰ってからは鍋用、刺身、味噌漬けなどに捌いたがああ忙しかった。

|

« カワハギが大漁 | トップページ | カヌークラブの忘年会 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/50073788

この記事へのトラックバック一覧です: またまたカワハギ釣り:

« カワハギが大漁 | トップページ | カヌークラブの忘年会 »