« 落語と講演会 | トップページ | カワハギが大漁 »

またもカワハギ釣り

今日は風も弱そうなので真崎の沖へ行くことにする。Pb140058


9時沖堤に着くとゴムボの二人がカワハギ釣りをしていて丁度1尾目を釣り上げて歓声をあげていた。ちょっとお話したが僕は先日釣れた場所へ向かうことにした。

9時15分釣りの開始。先回と違ってしばらくはカワハギらしい当たりは無く雑魚ばかりが釣れる。Pb140061


味を占めたこいつは頭上の堤防で待機してこちらをうかがっています。Pb140060


小さすぎるカサゴはカモメに食われないように気を付けてリリースする。Pb140059


15分後心地よい引きで23cmの良型が釣れた。どうもカワハギは大きなのが先に餌を食うように思えるが、威張っているのだろうか。Pb140062


日曜日と有って近くには黒鯛の掛かり釣りの船が3艇いるが、なかなか釣れる様子は無い。やっと一匹目だと声をあげたのは10時ごろでした。多分7時半には初めていると思うので随分と確率の悪い釣りだ。小潮で潮が動かないせいか当たりは少なく11時まででやっと7尾。これで終わろうと仕掛けを降ろすと直ぐに当たりが有って良型が釣れた。これで止められなくなってもう少しと続けると又直ぐに釣れる。結果11時半までの30分で6尾も上がった。やはり一日の中でも時合いというのが有るようです。Pb140064


12時過ぎに上陸したところ釣り船や釣り人が沢山いました。曇っているが風も弱くて良い日並みだからでしょう。Pb140065


今夜は煮つけと刺身の肝合え。1尾を明日茶碗蒸しにするよう捌き、残りは味噌漬とみりん干しにした。

|

« 落語と講演会 | トップページ | カワハギが大漁 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/50027625

この記事へのトラックバック一覧です: またもカワハギ釣り:

« 落語と講演会 | トップページ | カワハギが大漁 »