« 巣箱の再生 | トップページ | 先輩釣り師たち »

ハコフグの夫婦??

沖堤へ行きたかったが西風が強くなる予報なのでいつもの波止へ行くことにする。Pb090004


何故か柵の上にはカモメが沢山休んでいたが、横目で見ながら沖へ漕ぎだす。

Pb090006


ちょっと前に出かけたゴムボの3人が仕掛けの準備をしていますが、多分クロダイ狙いでしょう。
8時15分仕掛けを降ろすと直ぐにツンツンとの当たりで雑魚が釣れる。Pb090007


10分後本命のカワハギ、幸先は良いが早く釣れても後が続いたことはほとんど無い。案の定その後は雑魚ばかりです。Pb090008


強い引きだがちょっと違うな?と思いながら上げるとこいつでした。26cmあり食べられそうなのでキープする。Pb090012


いつもの友達?が直ぐ近くで雑魚をもらおうと待機してますが、雑魚もたまにしか上がらなくなった。Pb090016


スナック菓子を投げるとこのような光景も見ることが出来て退屈はしません。小さな当たりで合わせると重い重いしかし引きは弱い。きっとハコフグだろうと思いながら巻き上げると20cm余りあるそいつだった。Pb090019


Pb090022


それにしてもどうしてこのように奇麗な模様をしているのだろうと不思議です。ちょっと遠くへ放り投げてから、再度仕掛けを降ろすと直ぐに当たりが有り合わせると又またハコフグらしき重さを感じる。Pb090024


思った通りでやっぱりハコフグ。ちょっと小さめで色がかなり違うので先に釣れたのとはカップルだったのでしょうか?同じ場所へリリースしました。それにしてもあまり釣れることが無いハコフグが立て続けに上がるとはおかしな日です。Pb090027


釣り人生で初めて釣ったこいつも奇麗な魚です。20cmありましたが海へ放り投げると待機していた友達が即飛びこんで咥え上げ、苦労しながらも丸飲みにしました。10時ころからは西風が強くなり当たりも分からなくなって、たるませては聞き合わせで何とか釣り上げる。なんて釣り方で頑張ってましたがおお昼を過ぎるとますます風は強くなり12時20分残った餌はカモメにやって納竿とする。帰路は風に押されて楽々戻ることが出来ました。結局4時間の釣果は17~23cmのカワハギが4尾と物足りないが、餌の食い方からカワハギは少ない感じなのでこんなもんでしょう。Pb090030


Pb090031


妻が留守なので夕食は一人分を自分で作ったが上出来だった。

|

« 巣箱の再生 | トップページ | 先輩釣り師たち »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/49981793

この記事へのトラックバック一覧です: ハコフグの夫婦??:

« 巣箱の再生 | トップページ | 先輩釣り師たち »