« 苗作り | トップページ | アジ復活? »

河鍋暁斎の絵を鑑賞

展示会の広告を見るまでは全く知らなかった画家だが、とても興味を引く絵が多い様子なので妻と見に出かけた。Pa051496


三島の佐野美術館駐車場へ車を停めると、すぐわきに奇麗な湧水ありミニ公園となっている。

Pa051492


三島バイカモを再生した場所とのことで、興味深く観察しました。Pa051498


此処へはかなり以前に来たことはある筈なのに全く記憶にないのはなぜだろう。
河鍋暁斎は今でこそあまり知られていないが,天保生まれで明治中期まで活動した絵師。当時は著名な画家でウイーン万博にも出展しているほどの腕前とは驚きました。画題は多岐にわたり動物、神話、七福神、化け物などなどと素人の僕たちにも見て楽しめる絵ばかりです。山岡鉄舟との付き合いがあったり、西洋人の弟子がいたりと交流の広いことも凄いことだ。過去にみた展示会の中では一番興味深く鑑賞し、じっくりと1.5時間も掛かって見終えました。Pa051500

素晴らしい日本庭園です。美術館はその一角にあるのですが庭だけでも鑑賞に値すると思いました。

|

« 苗作り | トップページ | アジ復活? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/49658798

この記事へのトラックバック一覧です: 河鍋暁斎の絵を鑑賞:

« 苗作り | トップページ | アジ復活? »