« イサキが大漁 | トップページ | 知らないキノコ »

ハコフグ一号

10月になったからカワハギも好転しただろうと出かけてみる。Pa021475


慌てることもないので普通に朝食を済ませてゆっくりと家を出たので、漕ぎだしたのは8時半過ぎ。父子がタンデムカヤックでキスを狙ってましたが、荒れた海では釣果は良くない様子です。

Pa021478


東の風が非常に強く真崎沖での釣りは無理なので、他にも多くの釣り船とシラス漁船で賑やかな内海です。Pa021481


9時過ぎに竿を降ろして40分後にやっと来た!と思って上げてみればキタマクラでガッカリ。しかしキタマクラのいるところにはカワハギもいる筈だと気を取り直して竿先の変化にに集中する。Pa021482


巨大なLNGタンカーが離岸していたが、凄い時間が掛かってました。Pa021483


目の前に二人乗りの釣り船がいるが、釣れている様子は見られなく30分ほどでどこかへ消えました。Pa021484


10時、やっとカワハギが釣れたけど12cmのミニでは仕方がない。そっとリリースしました。Pa021487


次は微妙な当たりで軽く合わせると、引きは弱いのだがリールのハンドルはとても重い。何だろうかと思いながら上げてみればハコフグだ。ハリを外して堤防上に置くとムナビレ、セビレ、オビレをひらひらと揺らして許しを請うているように見える。食べれば旨いとは言うが、こんな可愛い奴を食べようとは思いません。写真を撮ってから海へ返しました。Pa021488


次はカワハギが掛かり16cmと小さめだがキープした。Pa021494


カワハギに似た引きなので、やったと思い上げてみれば大きなカゴカキダイ。食べたって話は聞いたこともないのでリリースした。2時過ぎまでで釣果は16cmクラスのカワハギが3尾と貧果だが、繊細なカワハギとの駆け引きを楽しめたので満足しました。Pa021495


市で募集のカヤック体験グループが午後のツーリングで近くまで漕いできました。この中から一人でもカヤックを続ける人が出てくれると嬉しいのですが。

|

« イサキが大漁 | トップページ | 知らないキノコ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/49628882

この記事へのトラックバック一覧です: ハコフグ一号:

« イサキが大漁 | トップページ | 知らないキノコ »