« 恵みの雨 | トップページ | サーフィンとキャンプ »

久しぶりの好漁

大雨も降り海況も変わっただろうと思い、ひょっとしたらアジが釣れるかなと思いながら三保真崎海岸へ出かけた。6時半離岸堤周りには顔見知りの2馬力釣り師がいたので、状況を聞いて見るとアジはダメだねという。彼は内海沖で太刀魚の細いの2匹を釣ったが、アジを釣りたくて場所替えをしてきたとのこと。しかしアジらしき魚影は魚探に写らないので、ダメでしょうと言うとしばらくして帰って行きました。P9101424


6時半に出港したシラス舟が団体で過ぎ去って行く。それらは清水灯台沖で一列に並び7時になるとヨーイドン、凄い勢いで西へすっ飛んで行きました。

P9101425


堤防の上にはウミネコが待機して雑魚を釣るのを待っている。P9101427


駿河湾フェリーは夏時間の運航は終わり通常のダイヤに戻ったようで、8時20分に近くを通過した。P9101429
魚はというと、イサキとカマスがボツボツと釣れるので退屈はしないがアジを欲しいのだ。P9101431


港へ入るコンテナ船の見学も楽しいものです。釣果は、時々入れ食いもあるので久しぶりにクーラーボックスが重くなりました。P9101434


カマスは18~23cmが45尾、イサキの15cm前後が50尾位と大漁。P9101435


このカマスは塩焼き用にする。Photo
イサキは8尾を刺身にしたが、二人分には多すぎたようだ。P9101436


これは焼いたカマスと刺身のイサキ、酒もご飯も進みました。

|

« 恵みの雨 | トップページ | サーフィンとキャンプ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/49408477

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの好漁:

« 恵みの雨 | トップページ | サーフィンとキャンプ »