« カワハギの初物 | トップページ | 山伏ハイキング »

勇気あるサーファー達

釣りに行く予定だったが海は荒れ模様のようなので予定変更し、興津の浜へサーファーを見に行こうと決めた。一眼レフを背負ってJIJIチャリで走ること45分興津川の河口へ到着する。P9251487


空気は澄み伊豆半島はくっきりと見える。河口は昨日の大波で地形が変わっているがサーフィンには影響ないようだ。

いるいるクレイジー(勇気の褒め言葉です)なサーファーが25名ほど波待ちで浮かんでました。Img_2618エキスパートはオーバーヘッドのうねりを待ってる様子だ。


Img_2624


Img_2625


Img_2632


Img_2637


見ているだけでもワクワクするのだから、やってる人はアドレナリンがさぞ出ていることだろう。Img_2639


込み合ってるのでこんなニアミスも見られます。Img_2640


こりゃ危険!と思ったら、さすがは上級者らしく直後に気付いて左のサーファーは中断しました。Img_2656


Img_2681


Img_2696
30分ほど見せてもらってから帰ることにしたが、羽衣橋の上で奇妙な人を見つける。P9251493


そうだ今日はエスパルスがグランパスとの大一番なのだ。こんなファンばかりならサッカーももっと金になるのだろうが?。3時からはテレビ中継が有る、グラス片手に応援しようっと。


|

« カワハギの初物 | トップページ | 山伏ハイキング »

ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506246/49557089

この記事へのトラックバック一覧です: 勇気あるサーファー達:

« カワハギの初物 | トップページ | 山伏ハイキング »